こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ビヨンセ(Beyonce)が惚れこんだ驚異の才能!クロイ&ハリー(Chloe x Halle)の芸術的デビュー・アルバム『The Kids Are Alright』

タグ : ソウル/R&B

掲載: 2018年03月26日 19:09

Chloe x Halle

米アトランタ出身。1998年生まれで現在19歳の姉=Chloe Baileyと、2000年生まれ現在17歳の妹=Halle Baileyからなる姉妹デュオ。Beyonceのレーベル〈Parkwood Entertainment〉に所属しており、楽曲の大半を姉妹2人でプロデュース、また作詞、作曲まで行っている。

姉のChloe Baileyは幼少期より子役しても活躍しており、Beyonceが主演した映画『The Fighting Temptations』やQueen Latifah主演の『Last Holiday』など、多数の映画やTVドラマに出演してきた。2011年頃からYouTubeにてBeyonce、Adele、Lady Gaga等のカバーを多数公開し、Beyonce「PrettyHearts」が注目を集めたことがきっかけで2015年にBeyonce率いる〈Parkwood Entertainment〉と契約。2016年にはデビューEP『Sugar Symphony』をリリース。その中でも姉妹2人のみで書きあげた先行シングル「Drop」は姉のChloe Baileyが手掛けた個性的なサウンドと姉妹が奏でる美しいハーモニーが高く評価され、Pitchfork、Rolling Stoneをはじめ世界中の主要音楽メディアが絶賛しただけでなく、前大統領夫人ミシェル・オバマもファンと公言するほどの反響を集めた。

本作は待望のデビュー・アルバムとなり、既に公開されているシングル「「Drop」「Fall」「The KidsAre Alright」等に加え、ディズニー新作映画"A Wrinkle In Time"のサントラにも収録される「Warrior」を含む全18曲が収録され、大半を姉のChloe Baileyがプロデュースしている。ゲスト陣にはGoldlink、Joey Bada$$、Kari Faux等次世代の注目アーティストに加え、Demi Lovato、Chris Brown等を手掛けるソングライター、Tayla ParxやMagic!のNasri Atweh、Justin Biber、Iggy Azelea等を手掛けるAdam Messingerなど豪華制作陣も参加している。

10代とは思えない音楽性は群を抜いており、Beyonceも太鼓判を押す注目のアルバム。新たなティーン・スターが誕生しそうだ。