こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

リオン・ブリッジズ(Leon Bridges)のニュー・アルバム『Good Thing』をリリース

タグ : ソウル/R&B

掲載: 2018年03月26日 19:09

Leon Bridges

デビュー作が第58回グラミー賞「最優秀R&Bアルバム」ほか2部門にノミネートされた新世代ソウル・シンガー リオン・ブリッジズの、約3年ぶりとなるセカンド・アルバム『グッド・シング』。

リオン・ブリッジズは、伝統的なソウルとドゥーワップをブレンドした懐かしくも新鮮なソウル・サウンドに、甘くセクシーなヴォーカルやスタイリッシュなファッション・スタイルも手伝って、デビュー前から"次世代ソウル・シンガー"として高い注目を集めてきたテキサス出身のアーティスト。レコード会社40社による争奪戦の末、2014年に米コロムビアと契約。デビュー前にして音楽・映画・インタラクティブなどを組み合わせた世界規模のフェスティバル『SXSW(サウス・バイ・サウス・ウエスト)』に出演し、「最優秀パフォーマンス賞」を受賞。2015年にリリースしたデビュー・アルバムは全米初登場6位にランクイン、テレビCMにも2曲起用され、英Apple Music Festivalではファレル・ウィリアムスのサポートを務めた。また、マックルモア&ライアン・ルイスやオデッザの楽曲へのゲスト参加や、ハリー・スタイルズの南米ツアー・サポートなど、ジャンルを超えた様々なアーティストとのコラボレーションも話題だ。2016年に出演したフジロックフェスティバルで初来日ながら大歓声を浴びたリオン・ブリッジズ。

約3年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『グッド・シング』は、レトロ・ソウルを継承しつつもモダンな要素が加わり、時代や世代を超えた良質なR&Bアルバムとなった。