こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

タワレコ限定CD化!Still Caravan、1st EP『Taking Our Time』

カテゴリ : タワー限定

掲載: 2018年03月08日 11:36

Still Caravan

Still Caravanの
1st EP『Taking Our Time』が
TOWER RECORDS限定CD化!

Still Caravan『Taking Our Time』
01. Taking Our Time
02. Swallowtail
03. On The Roof
04. Lovin' You

Still Caravan

Still Caravan profile

HiGASHi(Trackmaker) / Takashi Tsurumi(Vocal & Guitar) / Ryosuke Kojima (Bass) / Hiroaki Nakahara (Piano & Cho) / Hironori Momoi (Drum & Cho)

「生音」と「サンプリング」を掛け合わせた有機的サウンド探求し続ける、“静かなる旅団”=「Still Caravan」。

HiGASHiを中心に、千葉で結成された母体となるバンドは、トラックメイカーと2MCによる編成であったが、音楽性の広がりと共に新メンバーが加入し、現在はトラックメイカー、ベーシスト、ピアニスト、ギタリスト、ドラマーから成る生バンドを軸としたプロデュース集団として活動中。

Jazzをベースに、Soul、Hip Hop、R&B、ハウスまでを昇華したクロスオーバー・サウンドがGOON TRAXの耳にとまり、2014年、2万枚を超える大ヒットを記録した「IN YA MELLOW TONE 10」へ参加。同年リリースされた「The Best Of IN YA MELLOW TONE LP」には、Yusef Lateef「Love Theme From Spartacus」のカバー曲を提供し、耳の肥えたJazzファンの間でも話題を集めた後、2015年9月に1stアルバム『Departures』発売。同アルバム収録の「Mend Your Broken Heart feat. Sam Ock & Ai Ninomiya」が、全国7局のFM局でパワープレーを獲得するなど、洋邦問わず幅広い層からの支持を獲得した。

2017年1月には、Tsurumiがヴォーカルをとる楽曲とインスト楽曲の比重が増えた2ndアルバム『EPIC』をリリース。「Jazzとブラック・ミュージックの蜜月」と高い評価を受けた同作は、Jazz~Hip Hop~J-INDIEシーンまでを飲み込み大きな話題に。

そして2018年3月、バンドの更なる飛躍を予感させるEP「Taking Our Time」をリリース。