こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ズヴェーデン&ニューヨーク・フィルがデッカ・デビュー!ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》&第7番!

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年02月16日 00:00

ズウェーデン

Decca Goldがニューヨーク・フィルと長期にわたる録音契約を締結。第1弾はベートーヴェンの5番&7番!

 

2018-2019年シーズンから名門ニューヨーク・フィルハーモニックの音楽監督に就任するオランダの指揮者ヤープ・ヴァン・ズヴェーデンと同オーケストラによるデビュー・アルバムがユニバーサル・ミュージック・クラシックスがニューヨークを拠点に新たに立ち上げたクラシック・レーベル、「Decca Gold」(デッカ・ゴールド)よりリリースされます。内容はベートーヴェンの《運命》と第7番というオーケストラ・レパートリーの王道にして永遠不滅のカップリング。バーンスタイン、ブーレーズ、メータ、マズアといった巨匠指揮者たちと数々の名ディスクを発表してきたニューヨーク・フィルハーモニックですが、ズヴェーデンとの今回のアルバムは脈々と受け継がれてきた伝統と、現代的な感覚が見事に融合した内容で、新たな時代の幕開けに相応しい出来栄えといえます。今後のリリースにもご期待ください。
(ユニバーサルミュージック)
【曲目】
ベートーヴェン:
交響曲第5番 ハ短調 作品67《運命》
交響曲第7番 イ長調 作品92
【演奏】
ヤープ・ヴァン・ズヴェーデン(指揮)
ニューヨーク・フィルハーモニック
【録音】
2014年11月26-29日(第7番)
2015年10月29-31日(第5番)
ニューヨーク、デイヴィッド・ゲフィン・ホール