こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ブライアン・カルバートソン(Brian Culbertson)最新スタジオ・アルバム『Colors of Love』

掲載: 2018年02月09日 13:48

Brian Culbertson

ファンク、ダンス・ミュージックの要素がたっぷりと詰め込まれた前作FUNK!から一転、心地よいシルキーなR&Bグルーヴが冴えるトラックとメロウなピアノが魅力的なロマンティックな曲が揃った仕上がりに。

制作の大部分をブライアン・カルバートソン1人で行った今作はアルバムのテーマである”Love”にインスパイアされたオリジナル12曲を収録。妻ミシェルのために作曲した「Michelle's Theme」やポップにアレンジされたアルバムタイトル「Colors of Love」や「You're Magic」などポップで洗練されたブライアン・カルバートソンの世界を映し出した珠玉のトラックが並ぶ。リズム・ギターには、シカゴ出身でディアンジェロやレイラ・ハサウェイ、ジョン・メイヤーのバンドでも活躍するゴスペル出身のギタリスト、アイザイア・シャーキー(Isaiah Sharkey)を迎え「In A Dream」では、ピーター・ホワイト(Peter White)のアコーディオンをフィーチャー。

リリカルなアコースティック・ピアノのジャジーな旋律と現代的なリズムトラックを融合させたセンスの光るサウンド・プロダクションにより都会の夜を彩る大人のラブソング集となっている。