こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

チョン・キョンファのワーナー第2作はフランスの名作ヴァイオリン・ソナタ集

カテゴリ : ニューリリース

掲載: 2018年01月26日 00:00

更新: 2018年02月15日 00:00

チョン・キョンファ

チョン・キョンファのワーナークラシックス第2作は、
フランス系のヴァイオリン作品の名作ソナタ集

ヴァイオリン界の女王”チョン・キョンファ。圧倒的な存在感と豊かな音楽性で世界の聴衆を魅了してきた彼女。2018年に70歳を迎えるにあたっての更なる境地その記念としてリリースされるのはフランス音楽集。2016年に発売された、ワーナークラシックスとの第1弾「バッハ:無伴奏」とは全く違う、繊細でニュアンスをたっぷり含んだ柔らかい音楽を奏でています。中でも、フォーレのヴァイオリン・ソナタは彼女にとって初録音。フォーレの室内楽作品の中でも最も早い時期に書かれたこの曲は、流れるような楽想と高揚感を持ちつつも、後期作品のような深遠さも湛えた名作。彼女はこの曲の至るところに優しい眼差しを注ぎ、全てのフレーズに細心の注意を払いつつ、丁寧に旋律を奏でていきます。ピアノとの対話も見事。とりわけ終楽章での旋律の歌い交わしは、音楽の全てを知り尽くした彼女ならではの絶妙なタイミングであり、心を尽くしたもの。美しく荘厳なフォーレを聴くことができます。フランクのソナタは、より堅固な構成と確固たる楽想に溢れていますが、彼女の演奏は一分の隙もなく、作品全体が緻密に組み立てられています。他4曲の小品は、1曲ごとに違うニュアンスを持ち、まるで連作絵画を見るようなわくわく感を与えてくれます。
使用楽器はバイエルン大公の名にちなんで命名されたストラディヴァリウス、“キング・マキシミリアン(1702年作)”
(ワーナーミュージック)

チョン・キョンファ/美しい夕暮れ ~ フォーレ&フランク:ヴァイオリン・ソナタ集、フランス小品集

【収録予定曲】
1-4) フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番 イ長調 Op.13
5-8) フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
9) ドビュッシー: 前奏曲第1巻 L.117 ~ 第8曲:亜麻色の髪の乙女
10) フォーレ:子守歌Op.16
11) フランク:天使のパン(パニス・アンジェリクス)(ケナー編)
12) ドビュッシー:美しい夕暮れ L.6

【演奏】
チョン・キョンファ(ヴァイオリン)、ケヴィン・ケナー(ピアノ)

【録音】2017年10月31日~11月7日、UK, サフォーク、ポットン・ホール