こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

2016年録音、チョン・キョンファの『バッハ:無伴奏』が、アナログLP盤で限定発売!

カテゴリ : ニューリリース  | タグ : 高音質(クラシック)  クラシックLP 

掲載: 2017年12月07日 00:00

チョン・キョンファの無伴奏全曲


これはニュースです。2016年9月に発売され、世界的な話題となったチョン・キョンファ初のバッハ:無伴奏全曲録音がアナログLPで発売されることとなりました。しかも、3枚組で4,000円を切る廉価盤価格!限定数があっという間に無くなる可能性が高いと思われます。チョン・キョンファ・ファン、無伴奏ファン、必携の永久保存盤です!
(タワーレコード)

ヴァイオリンのレジェンド《チョン・キョンファ》が15年ぶりにスタジオに復帰し、2016年に録音した《バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ》が、アナログLP盤で限定発売!アーティスト自身が長いキャリアの中で常に取組、いつか録音することを夢とし、課題としてきたヴァイオリン音楽作品の金字塔作品。「長年にわたる休止を終えて、エキサイティングな録音のためにスタジオに戻ったことをとても喜びとしてお知らせしたいと思います。その最初は、記念碑的な作品であるJ.S.バッハの無伴奏ソナタ&パルティータ。私の音楽の旅における尽きることのない探求の対象です。(EMIとの契約期間に長期間私のプロデューサーであった)スティーヴン・ジョンズと再び仕事をする機会を得たことは大変素晴らしい」と、チョン・キョンファは語っています。ここに聴く全6曲は、彼女なりの綿密な楽譜の読み、作品のイメージをふくらませ、バッハにひたすら近づいた演奏といえるもの。ひとつのソナタ、ひとつのパルティータがチョン・キョンファの声となり、語りとなり、歌となって聴き手の心にゆっくりと浸透してきます。180gアナログLP盤。初回のみの限定生産となります。
(ワーナーミュージック・ジャパン)

『チョン・キョンファ / J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ(全6曲:アナログLP限定盤)』

【曲目】
J.S.バッハ:
1) 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調BWV.1001
2) 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番ロト短調BWV.1002
3) 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番イ短調BWV 1003
4) 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番ニ短調BWV 1004
5) 無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番ハ長調BWV 1005
6) 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番ホ長調BWV 1006

【演奏】
チョン・キョンファ(ヴァイオリン)

【録音】
2016年2月24-26日, 4月3-5日, 5月30-6月1日、UK, St George's Bristol


関連商品

チョン・キョンファ、若き日のバッハ:無伴奏録音が高音質LPで復活!


チョン・キョンファ若き日のバッハ

チョン・キョンファが20歳代でチャレンジしたバッハ:無伴奏録音。結局LP時代には全曲は完成せず、この2曲のみの録音で終わりました。1974年当時の彼女の奔放自在な表現力と類稀れな集中力が素晴らしく、美しい音色と流麗なテクニックも聴き物です。オーディオ・ファイル向けプレスのため、1枚で高価ですが、彼女の若き日の姿を捉えた録音としておすすめします。
(タワーレコード)

『J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番&ソナタ第3番』

【曲目】
A面:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第2番 ニ短調 BWV1004
B面:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第3番 ハ長調 BWV1005

【演奏】
チョン・キョンファ(ヴァイオリン)

【録音】
1974年11月 ピーターシャム

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.