こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

デイヴ・グロール他が絶賛!スタークローラー(Starcrawler)、鮮烈デビュー

タグ : UK/US INDIE 

掲載: 2017年11月15日 12:49

Starcrawler

叫ぶようなギターリフと雷鳴のようなビートからなる演奏に加え、フロント・ウーマン、アロウ・デ・ワイルドの人を引き寄せる浮き世離れしたライヴ・パフォーマンスで、話題沸騰中のスタークローラーが遂にデビュー作をリリース。ザ・レモン・ツイッグスの前座時にファンがスマホで撮影した映像をYouTubeにアップしたことがきっかけで人気が爆発!エルトン・ジョンからマイ・ケミカル・ロマンスのジェラルド・ウェイまでが彼らのファンを公言し、フー・ファイターズのデイヴ・グロールに至っては自らがブッキングするフェスでリアム・ギャラガーやクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジより先に彼らをオファーするなど、新人ながら異例の扱いを受ける超注目株。また本作はアメリカが誇るロックスターのライアン・アダムスをプロデューサーに迎え、彼の所有するPax-Amスタジオでアナログ・テープに録音するという形で行われた。イギー・ポップからザ・ストゥージズを想起させるパンク~ロックンロール精神と、ウルフ・アリス、ロイヤル・ブラッド、ジ・アマゾンズ等に通じるエネルギッシュでパワフルなサウンドはロック黄金期の再燃すら予感させる。と同時にザ・ストロークス、アークティック・モンキーズ、ホワイト・ストライプスといった2000年代ロックンロールのリバイバル・ムーヴメント時の興奮や初期衝動にも溢れた、まさに”ロックの未来”を切り開く作品になるだろう!

ライアン・アダムス、約2年振りのオリジナル・スタジオ・アルバム『Prisoner』>>>

 

 

 

【Starcrawler(スタークローラー)】
リードボーカルのアロウ・デ・ワイルドが、地元LAのエコー・パークにある高校でギタリストのヘンリー・キャッシュに出会ったことがきっかけで2015年に結成され、そのすぐ後にリズムセクションのオースティン・スミス(ドラム)とティム・フランコ(ベース)が加わり4人編成で活動をスタート。観客の度胆を抜く奇抜でインパクトのあるライヴ・パフォーマンスが<RoughTrade>の創設者ジェフ・トラヴィスの目に止まり即契約を果たす。デビューシングル「Ants」は、海外のUNIQLOのCMタイアップ曲に選ばれ、British Arrows Gold Award 2017のBest Use of Recorded Music賞を獲得するなど、たった1曲で破格の扱いを受け各方面から熱い視線が注がれるなか、2018年遂にデビュー・アルバムがリリースされる。

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.