こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

アマデウス四重奏団結成70周年を記念した70枚組BOX!『アマデウス四重奏団DG録音全集』

カテゴリ : ニューリリース  | タグ : ボックスセット(クラシック) 

掲載: 2017年07月05日 00:00

アマデウス弦楽四重奏団BOX

70年前に結成されたアマデウス四重奏団は、20世紀で最も成功し、注目された四重奏団です。ドイツ・グラモフォンから、今までこれほど大規模な室内楽のボックス・セットが発売されたことはあまり例がなく、ファン待望の画期的な企画といえます。結成70周年を記念して発売されるこの70枚組のCDセットには、アマデウス四重奏団が広範囲にわたって録音した演奏のほとんどすべてが含まれ、世界中から高い関心を集めています。初発売となるもの、初CD化となるものもいくつか含まれています。オリジナル・デザインの紙ジャケットも注目です。メンバーの一人、チェロのマーティン・ロヴェットが序文を寄せている180ページの解説書付き。
アマデウス四重奏団の主なレパートリーはハイドン、ベートーヴェン、シューベルト、ブラームスなど、オーストリア・ドイツの偉大な作曲家たちのものですが、その中のいくつかの作品はそのキャリアの中で複数回録音しています。またバルトークやブリテンは彼らのために3つの四重奏曲を作曲しており、こうした作品を積極的に聴衆に紹介してきました。
アマデウス四重奏団は1948年1月10日ロンドンのウィグモア・ホールでデビューし熱狂的に歓迎されました。ほぼ40年近くにわたって200の録音を成し遂げましたがそのほとんどがDGに行われています。ヨーロッパ、カナダ、アメリカ、日本、南アフリカなど世界を旅して、多い時には1年のうち8ヵ月は海外で活動していました。他の四重奏団とは活動の仕方も異なり、メンバーは一人も交代することはありませんでした。第1ヴァイオリンのノーバート・ブレイニン、第2ヴァイオリンのジークムント・ニッセル、ヴィオラのペーター・シドロフ、チェロのマーティン・ロヴェットによって1951年から録音を開始し、シドロフが亡くなる1987年まで録音を続けました。
(ユニバーサルIMS)

【CD 1】モーツァルト:弦楽四重奏曲K.458, 428, 590
録音:1951年、ロンドン

【CD 2】モーツァルト:弦楽四重奏曲K.464, 465, 575
録音:1951年(K.464)、1954年(K.465, 575)、ロンドン

【CD 3】モーツァルト:弦楽四重奏曲K.421, 499, 589
録音:1954年、ハノーファー(K.421)、1955年、ハンブルク(K.499, 589)

【CD 4】モーツァルト:弦楽五重奏曲K.515&614 withセシル・アロノヴィッツ(ヴィオラ)
録音:1953年(K.515)、1957年(K.614)、ロンドン

【CD 5】モーツァルト:弦楽五重奏曲K.516&593 withセシル・アロノヴィッツ(ヴィオラ)
録音:1951年(K.516)、1957年(K.593)、ロンドン

【CD 6】モーツァルト:弦楽四重奏曲K.428, 590, 516
録音:1957年、ハノーファー(K.428)、ハンブルク(K.590)、ロンドン(K.516)

【CD 7】ホフシュテッター(ハイドン編曲):弦楽四重奏曲Op.3 No.5、ハイドン:十字架上のキリストの最後の7つの言葉Op.51
録音:1951年、ロンドン

【CD 8】ハイドン:弦楽四重奏曲Op.54 No.1-2, Op.64 No.3
録音:1957年、ロンドン(Op.54 No.1, Op.64 No.3)、1954年、ハノーファー(Op.54 No.2)

【CD 9】ハイドン:弦楽四重奏曲Op.74 No.1, 3, Op.77 No.1, Op.103(初CD化)
録音:1957年(Op.74 No.1, 3)、1956年(Op.77 No.1)、1951年(Op.103)、ロンドン

【CD 10】モーツァルト:弦楽四重奏曲K.458(初CD化)、シューベルト:弦楽四重奏曲D87, 112、メンデルスゾーン:弦楽四重奏のための4つの小品Op.81
録音:1956年(K.458)、1955年(D87, Op.81)、1957年(D112)、ロンドン

【CD 11】シューベルト:弦楽四重奏曲D804&887
録音:1954年(D804)、1951年(D887)、ハノーファー

【CD 12】シューベルト:弦楽四重奏曲D810『死と乙女』&D703、ブラームス:弦楽四重奏曲Op.51 No.1
録音:1953年(D810)、1951年(D703, Op.51 No.1)、ロンドン

【CD 13】ブラームス:弦楽四重奏曲Op.51 No.2, Op.67
録音:1955年(Op.51 No.2)、1957年(Op.67)、ロンドン

【CD 14-15】ベートーヴェン:弦楽四重奏曲Op.18 No.1-6
録音:1961年、ハノーファー

【CD 16-17】ベートーヴェン:弦楽四重奏曲Op.59 No.1-3, Op.74
録音:1959年(Op.59)、1960年(Op.74)、ハノーファー

【CD 18-20】ベートーヴェン:弦楽四重奏曲Op.95, Op.127, Op.133, Op.130, Op.131, Op.132, Op.135
録音:1960年(Op.95)、1963年(Op.131)、ハノーファー、1963年(Op.127, Op.135)、1962年(Op.133, Op.130, Op.132)、ベルリン

【CD 21】ベートーヴェン:弦楽四重奏曲Op.14 No.1、弦楽五重奏曲Op.29 withセシル・アロノヴィッツ(ヴィオラ)
録音:1969年、ベルリン

【CD 22】ベートーヴェン:弦楽四重奏曲WoO.36 No.1-3
録音:1969年、ベルリン

【CD 23】(ウィグモア・ホール35周年記念リサイタル)(released on LP)
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲Op.59 No.3、ハイドン:弦楽四重奏曲Op.76 No.2
録音:1983年、ロンドン

【CD 24】(最後の録音)
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲Op.59 No.3, Op.74
録音:1987年、ロンドン

【CD 25-27】ベートーヴェン:弦楽四重奏曲Op.127(初CD化), Op.131(初CD化), Op.132(初CD化), Op.135, Op.130, Op.133
録音:1978年(Op.127)、1981年(Op.131)、1980年(Op.132, Op.130)、1977年(Op.135, Op.133)、ミュンヘン

【CD 28】ブラームス:弦楽四重奏曲Op.51 No.1-2
録音:1959年、ハノーファー

【CD 29】ブラームス:弦楽四重奏曲Op.67、ピアノ五重奏曲Op.34 withクリストフ・エッシェンバッハ(ピアノ)
録音:1960年、ハノーファー(Op.67)、1968年、ベルリン(Op.34)

【CD 30】ブラームス:弦楽五重奏曲Op.88&Op.111 withセシル・アロノヴィッツ(ヴィオラ)
録音:1968年(Op.88)、1967年(Op.111)、ベルリン

【CD 31】ブラームス:ピアノ四重奏曲Op.25、クラリネット五重奏曲Op.115 withエミール・ギレリス(ピアノ)、カール・ライスター(クラリネット)
録音:1970年、ミュンヘン(Op.25)、1967年、ベルリン(Op.115)

【CD 32】ブラームス:弦楽六重奏曲Op.18&Op.36 withセシル・アロノヴィッツ(ヴィオラ)、ウィリアム・プリース(チェロ)
録音:1966年(Op.18)、1968年(Op.36)、ベルリン

【CD 33】ハイドン:十字架上のキリストの最後の7つの言葉Op.51
録音:1971年、リンダウ(ドイツ)

【CD 34-35】ハイドン:弦楽四重奏曲Op.54 No.1-3, Op.55 No.1-3
録音:1971年(Op.54 No.1, 2)、1972年(Op.54 No.3, Op.55 No.1-3)、ミュンヘン

【CD 36-37】ハイドン:弦楽四重奏曲Op.64 No.1-6
録音:1973年(No.1-4)、1974年(No.5, 6)、ミュンヘン

【CD -39】ハイドン:弦楽四重奏曲Op.71 No.1-3, Op.74 No.1-3
録音:1978年、ミュンヘン

【CD 40-42】ハイドン:弦楽四重奏曲Op.76 No.1-6, Op.77 No.1-2, Op.103
録音:1970年(Op.76 No.1, 4-6)、1966年(Op.76 No.2)、ベルリン、1963年(Op.76 No.3)、1964年(Op.77 No.1)、1965年(Op.77 No.2)、ハノーファー、1973年、ミュンヘン(Op.103)

【CD 43】モーツァルト:弦楽四重奏曲K.458、ハイドン:弦楽四重奏曲Op.76 No.3
録音:1982年、ミュンヘン

【CD 44-45】モーツァルト:弦楽四重奏曲K.80, 155, 156-158, 159, 169-173
録音:1974年、ウィーン(K.80)、1975年(K.155, 156-158)、1976年(K.159,169-173)、ミュンヘン

【CD 46-49】モーツァルト:弦楽四重奏曲K.387, 421, 458, 428, 464, 136, 137, 465, 499, 160, 168, 575, 589, 590、ディヴェルティメントK.138
録音:1963年(K.387, 458)、1964年(K.464)、ハノーファー、1966年(K.421, 428, 465, 499, 589)、1969年(K.575)、1968年(K.590)、ベルリン、1974年、ウィーン(K.136, 137, 138)、1976年、ミュンヘン(K.160, 168)

【CD 50-51】モーツァルト:弦楽五重奏曲K.406, 515, 593(最終楽章追加), 174, 516, 614 withセシル・アロノヴィッツ(ヴィオラ)
録音:1968年(K.406, 593, 614)、1967年(K.515)、1969年(K.516)、ベルリン、1975年、ロンドン(K.593追加楽章)、1974年、ウィーン(K.174)

【CD 52】モーツァルト:フルート四重奏曲K.285, 285a, 171(285b), 298 withアンドレアス・ブラウ(フルート)
録音:1977年、サヴォンリンナ(フィンランド)

【CD 53】モーツァルト:オーボエ四重奏曲K.370、ホルン五重奏曲K.407、クラリネット五重奏曲K.581 withローター・コッホ(オーボエ)、ゲルト・ザイフェルト(ホルン)、ジェルヴァース・ドゥ・ペイエ(クラリネット)
録音:1975年、ミュンヘン(K.370, K.581)、1969年、ベルリン(K.407)

【CD 54】モーツァルト:ディヴェルティメントK.563
録音:1982年、ミュンヘン

【CD 55】モーツァルト:ピアノ四重奏曲K.478&493 withヴァルター・クリーン(ピアノ)
録音:1981年、ミュンヘン

【CD 56】モーツァルト:セレナード『アイネ・クライネ・ナハトムジーク』K.525、2つのホルンと弦楽のためのディヴェルティメントK.522、アダージョとフーガK.546 withライナー・ツェペリッツ(コントラバス)、ゲルト・ザイフェルト(ホルン)、マンフレート・クリエール(ホルン)
録音:1979年(K.525, 522)、1978年(K.546)、ミュンヘン

【CD 57】モーツァルト:ピアノ五重奏曲K.478&493 withクリフォード・カーゾン(ピアノ)
録音:1952年、ロンドン

【CD 58】シューベルト:弦楽四重奏曲D87, 112, 173
録音:1980年、ミュンヘン(D87, 112)、1966年、ベルリン(D173)

【CD 59】シューベルト:弦楽四重奏曲D804, 887, 703
録音:1966年、ベルリン(D804)、1965年(D887)、1959年(D703)、ハノーファー

【CD 60】シューベルト:弦楽五重奏曲『ます』D667、四重奏曲D810『死と乙女』 withエミール・ギレリス(ピアノ)
録音:1975年、トゥルク(フィンランド)(D667)、1959年、ハノーファー(D810)

【CD 61】シューベルト:弦楽四重奏曲D810『死と乙女』
録音:1981年、ミュンヘン

【CD 62】シューベルト:弦楽五重奏曲D956 withウィリアム・プリース(チェロ)
録音:1965年、ベルリン

【CD 63】シューベルト:弦楽五重奏曲D956 withロバート・コーエン(チェロ)
録音:1986年、ロンドン  

【CD 64】ドヴォルザーク:弦楽五重奏曲Op.96『アメリカ』(1959&1977)
録音:1959年、ハノーファー&1977年、サヴォンリンナ

【CD 65】ブルックナー:弦楽四重奏曲ヘ長調、スメタナ:弦楽四重奏曲第1番『わが生涯より』
録音:1964年、ハノーファー(ブルックナー)、1977年、サヴォンリンナ(スメタナ)

【CD 66】ヴェルディ:弦楽四重奏曲ホ短調、チャイコフスキー:弦楽四重奏曲Op.11
録音:1979年、ミュンヘン

【CD 67】ブリテン:弦楽四重奏曲Op.36&Op.94
録音:1963年、ロンドン(Op.36)、1978年、スネイプ(Op.94)

【CD 68】(初CD化)マクミラン:弦楽四重奏曲ハ短調、フレンチ・カナディアンの民謡に基づく2つのスケッチ
録音:1967年、ロンドン

【CD 69】フリッカー:弦楽四重奏曲Op.20(初CD化)、レーニエ:弦楽四重奏曲(初CD化)、ブリッジ:ピアノ五重奏のための幻想曲嬰ヘ短調 withベンジャミン・ブリテン(ピアノ)
録音:1963年(Op.20)、1949年(レーニエ)、ロンドン、1967年、スネイプ(ブリッジ)

【CD 70】(初発売)ブリテン:弦楽四重奏曲Op.94(ウィグモア・ホール35周年記念リサイタル)(previously unreleased!)、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲Op.18 No.5、De Weille: Holdrioh, liebes Echo、Roche: Wini-Wini 演奏:”Gottlieb Quartet”(ベートーヴェン)
録音:1983年、ロンドン(Op.94)、1961年、ハノーファー(ベートーヴェン)、1974年、ミュンヘン(De Weille, Roche)

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.