こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

〈Low End Theory〉や〈Brainfeeder〉に影響を与えた超重要ビートメイカー!クートマ (Kutmah) 待望のデビュー・アルバム

タグ : クラブ/テクノ  ラップ/ヒップホップ 

掲載: 2017年06月20日 10:58

Kutmah

 

「いよいよ世界中の人々が、ビート・ムーヴメントで最も影響力のあるDJによるデビュー・アルバムを聴くことになると思うと、嬉しくてたまらない」 -フライング・ロータス

2004年に開催され、今や伝説となっているLAで初のインストゥルメンタル・ビートとアートのイベント<Sketchbook>の首謀者の1人であり、後の <Low End Theory>や<Brainfeeder>と続くビート・ムーヴメントの火付け役としてフライング・ロータスを筆頭に多くのビートメイカーから崇められる最重要DJ/プロデューサーであるクートマが実に長い間待たれていたデビュー・アルバム『TROBBB!』を遂にリリース!!

名門<Ninja Tune>の姉妹レーベルにしてグライム~レフトフィールド・ヒップホップの重要アーティストを輩出してきた<Big Dada>の設立20周年を記念した先行シングル「Bury Me ByThe River」では盟友ゴンジャスフィを起用、さらにアルバムにはジョンウェイン、ジェレマイア・ジェイ、ザッキー・フォース・ファンク、ネイチャーボーイ・フラコ、タラーク、N8NOFACE、サッチ、アケロ・G・ライト、DJクリス・P・カッツなど濃厚極まりないゲスト陣が集結。ドープなビートにアブストラクトなラップ、パンクやノイズだけでなく、フォークやブルースまでも網羅するエクスペリメンタルなサウンドスケープは禅僧が瞑想を実践するかのようだ。

アルバムのマスタリングはJ・ディラやマッドリブの諸作を手掛けるケリー・ヒバートが担当し、本作を『Ruff Draft』や『WLIB AM:King Of The Wigflip』のDNAを受け継ぐアルバムとして太鼓判を押している。

また2017年8月11日に世界同時リリースされる本作のアナログ盤はCD/デジタルには未収録のボーナス・トラックが5曲追加収録され、曲順も異なった仕様でのリリースとなる。

 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.