こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ジャパニーズ・ブレックファスト(Japanese Breakfast)、約1年振りセカンド・アルバム

タグ : UK/US INDIE 

掲載: 2017年06月15日 10:53

15_0102_01

米フィラデルフィア出身インディー・ロックバンド、リトル・ビッグ・リーグの紅一点フロントウーマン、ミシェル・ザウナーによるソロ・プロジェクトであるジャパニーズ・ブレックファスト。エモーショルな声と可愛らしいルックスで歌い上げるロマンチックでセンチメンタルなポップ・ソングは、レコードショップを始め各メディアやリスナーから軒並み高評価を獲得し、世界中のインディーファンの間で話題となっている。そんな彼女が、セカンド・アルバム『ソフト・サウンズ・フロム・アナザー・プラネット』をリリース。

 

2016年のデビュー作『サイコポンプ』では母親を亡くした深い悲しみがキラキラとしたノスタルジックなポップ・ソングとして作品に刻み込まれていたが、約1年振りにリリースされる今作はその悲しみから次第に立ち直っていく経験が強く反映されている。立ち直っていく過程で彼女は宇宙(コスモス)に癒しを求めその結果、歌詞はこれまでになくパーソナルな内容でありながら、サウンドはより洗練され、『別の惑星から届いた柔らかな音』というアルバム・タイトル通りのスペイシーな大人のエレクトロポップが誕生した。リード・トラック「Machinist」やロイ・オービソンを意識して制作されたというハーモニーやストリングスが印象的な壮大なバラード「Boyish」ほか全12曲を収録。

【タワレコ特典】先着:

Japanese Breakfast

 

 

 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.