こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

カナダ屈指の大所帯バンド、ブロークン・ソーシャル・シーン(Broken Social Scene)待望のニュー・アルバム

タグ : UK/US INDIE

掲載: 2017年05月17日 00:00

31_0101_01

カナダのトロントにてケヴィン・ドリューとブレンダン・カニングを中心に結成されたインディ・ロック・バンド、ブロークン・ソーシャル・シーンが、2011年の活動休止から約7年振りに本格始動!ニュー・アルバム『ハグ・オブ・サンダー』をリリースする!

今作は、ザ・ホワイト・ストライプスやザ・ストロークスなどのアルバムも手掛けたジョー・チッカレリをプロデューサーに起用し、さらにアラバマ・シェイクスのアルバムでグラミー賞受賞エンジニアとなったショーン・エヴェレットをミキシング・エンジニアに迎えて制作。アルバム発売に先立ち公開された新曲「Halfway Home」では、ケヴィン・ドリューやブレンダン・カニングなど中心メンバーの他に、メトリックのエミリーとジェイムス、さらにスターズのエイミーとエヴァンなど、昔からのブロークン・ファミリーが勢揃いしている。