海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ヤッシャ・ホーレンシュタイン・コレクション1928-1964(43枚組)

カテゴリ : ニューリリース  | タグ : ボックスセット(クラシック) 

掲載: 2017年03月10日 00:00

ホーレンシュタインBOX

いわゆる「両大戦間」に青年時代を過ごしたヤッシャ・ホーレンシュタイン(1898年5月6日~1973年4月2日)は、世代的に新即物主義的(ノイエ・ザッハリヒカイト)な価値観の持ち主でした。指揮者ではパウル・ヒンデミット(1895~1963)、ハンス・ロスバウト(1895~1962)、ジョージ・セル(1897~1970)、パウル・クレツキ (1900~1973)、ハンス・シュミット=イッセルシュテット (1900~1973)といった人々と同世代であり、ほぼ同じ時代と地域で活動を開始しています。

ホーレンシュタインはキエフでユダヤ系の家系に生まれましたが、1911年に家族とともにウィーンに移り、同地でシュレーカーに師事しています。その後、ベルリン高等音楽院で学び、指揮者デビュー後はフルトヴェングラーの助手を務めました。1920年代には早くもベルリン・フィルやベルリン国立歌劇場管を指揮し、ブルックナーの交響曲第7番やマーラーの『亡き子を偲ぶ歌』などを録音しています。しかし、1933年にナチスが政権を掌握するとドイツを去り、1940年に渡米しアメリカ国籍を取得しました。

戦後はヨーロッパ楽壇に復帰し、各地の一流オーケストラに客演。ブルックナー、ブラームス、マーラーなどのドイツ・ロマン派の楽曲に、知的かつ情熱的でスケール雄大な名演奏を示しました。

このBOXには、彼のキャリア最初期の1928年録音のマーラー“亡き子をしのぶ歌”、1929年録音のブルックナー交響曲第7番に始まり、1950年代の米VOXへの大量のスタジオ録音、1950~60年代のライヴ録音などが幅広く収められています。また2015年にスクリベンダムが発売した彼の英ユニコーン社への録音集(5枚組)と録音の被りが無いのも嬉しいところです。この二組を持てば、ホーレンシュタインの録音遺産をほぼカヴァーすることができます。彼のファンの方、20世紀のオーケストラ演奏史にご興味をお持ちの方におすすめいたします。
(タワーレコード)

CD 1
ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調, op. 67、交響曲第6番 ヘ長調, op. 68「田園」
Rec:1956(1-4),1958(5-9)、ウィーン・プロ・ムジカ管弦楽団

CD2
ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調,op.125「合唱」*、序曲「プロメテウスの創造物」
Rec:1956(1-4),1953(5)
ヴィルマ・リップ(ソプラノ)*、エリーザベト・ヘンゲン(アルト)*、ユリウス・パツァーク(テノール)*、オットー・ヴィーナー(バス)*、ウィーン楽友協会合唱団*、ウィーン・プロ・ムジカ管弦楽団

CD 3
ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調, Op. 55「英雄」、「エグモント」序曲, Op. 84、「コリオラン」序曲,op.62
録音:1953、ウィーン・プロ・ムジカ管弦楽団

CD 4
ブルックナー:交響曲第8番 ハ短調(1890版)
録音:1955、ウィーン・プロ・ムジカ管弦楽団

CD 5
ベートーヴェン:「レオノーレ」序曲 第3番, Op. 72a、交響曲第8番 ヘ長調,op.93、モーツァルト:交響曲第38番 ニ長調, K. 504「プラハ」
録音:1953(1),Feburary 1952(2-5),1955(6-8)、ウィーン・プロ・ムジカ管弦楽団(1&6-8)、フランス国立放送管弦楽団(2-5)

CD 6
ベートーヴェン、序曲「献堂式」、モーツァルト:交響曲第39番 変ホ長調, K. 543、交響曲第41番 ハ長調,K.551「ジュピター」
録音:1958(1),1955(2-9)、ウィーン・プロ・ムジカ管弦楽団

CD 7
ブルックナー:交響曲第9番 ニ短調(原典版)
録音:1953、ウィーン・プロ・ムジカ管弦楽団

CD 8
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番 ニ短調、ヤナーチェク、狂詩曲「タラス・ブーリバ」
録音:1952(1-4),1955(5-7)、ウィーン・プロ・ムジカ管弦楽団

CD 9
ベートーヴェン、交響曲第9番 ニ短調,op.125「合唱」
録音:October 1963、ピラール・ローレンガー(ソプラノ)、マルガ・ヘフゲン(アルト)、ヨーゼフ・トラクセル(テノール)、オットー・ヴィーナー(バス)、フランス国立放送管弦楽団&合唱団

CD 10
ベートーヴェン:交響曲第1番 ハ長調, op.21、シベリウス:交響曲第2番 ニ長調, op.43
録音:October 1963(1-4),November 1956(5-8)、フランス国立放送管弦楽団

CD 11
ブラームス、交響曲第1番 ハ短調, op. 68、悲劇的序曲, op. 81、フランク:交響的変奏曲
録音:December 1957(1-4), November 1956(5),September 1961(6)、ロベール・カサドシュ(ピアノ)(6)、フランス国立放送管弦楽団

CD 12
モーツァルト:「ドン・ジョバンニ」序曲、メンデルスゾーン、交響曲第4番 イ長調, op.90"、R.シュトラウス、交響詩「死と変容」,op.24、ベートーヴェン、エグモント序曲, Op. 84
録音:February 1952(1),September 1961(2-6),May 1954(7)、フランス国立放送管弦楽団

CD 13
ハイドン:交響曲第100番 ト長調,「軍隊」、マーラー:亡き子をしのぶ歌*、R.シュトラウス:メタモルフォーゼン
録音:November 1956(1-9),April 1964(10)、マリアン・アンダーソン(アルト)*、フランス国立放送管弦楽団

CD 14
ストラヴィンスキー:組曲「火の鳥」、詩篇交響曲、R.シュトラウス:メタモルフォーゼン
録音:April 1964(1-6),1953(7-9),1954(10)、フランス国立放送管弦楽団

CD15
バルトーク:管弦楽のための協奏曲,Sz.116、ストラヴィンスキー:3楽章の交響曲
録音:December 1961、フランス国立放送管弦楽団

CD 16
プロコフィエフ:交響曲第5番 変ホ長調,op.100、ヒンデミット:交響曲「画家マティス」
録音:November 1956(1-4),May 1954(5-7)、フランス国立放送管弦楽団

CD 17
プロコフィエフ:交響曲第1番 ニ長調,op.25「古典交響曲」、交響組曲「キージェ中尉」、バレエ組曲「道化師」第1番,op.21
録音:1954(1-4),1955(5-21)、コロンヌ管弦楽団(1-4)、パリ管弦楽団(5&21)

CD 18
ヤナーチェク:シンフォニエッタ、プロコフィエフ:交響曲第5番 変ホ長調,op.100
録音:February 1952(1-5),1954(6-9)、フランス国立放送管弦楽団(1-5)、コロンヌ管弦楽団(6-9)

CD 19
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調, op. 68、ヨハン・シュトラウスII:ワルツ「ジプシー男爵」、ワルツ「ウィーの森の物語」,op.325
録音:1958(1-4), December 1962(5-6)、バーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団(1-4)、ウィーン国立歌劇場管弦楽団(5-6)

CD 20
ブラームス:交響曲第3番 ヘ長調, op. 90、ハイドンの主題による変奏曲, Op. 56a
録音:1958(1-4),1957(5-14)、バーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団

CD 21
リスト:ファウスト交響曲
録音:1958、フェルディナンド・コッホ(テノール)、南西ドイツ放送男声合唱団、バーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団

CD22
ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調, Op. 55「英雄」、リスト:メフィスト・ワルツ
録音:1957、バーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団

CD 23
ストラヴィンスキー:組曲「火の鳥」、バレエ「春の祭典」
録音:1957、バーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団

CD 24、ワーグナー:「ファウスト」序曲、シェーンベルク:室内交響曲,op.9、浄夜,op.4
録音:1957(1),1956(2-3)、バーデン・バーデン南西ドイツ放送交響楽団

CD 25
ヨハン・シュトラウスII:「こうもり」序曲、ワルツ「酒、女、歌」, op.333、常動曲,op.257、アンネン・ポルカ,op.117、ワルツ「ウィーン気質」,op.354、皇帝円舞曲,op.437、トリッチ・トラッチ・ポルカ,op.214、ワルツ「春の声」,op.410、ワルツ「芸術家の生活」,op.316、ワルツ「美しく青きドナウ」,op.314
録音:December 1962、ウィーン国立歌劇場管弦楽団

CD26
ハイドン:交響曲第101番 ニ長調, 「時計」、交響曲第104番 ニ長調,「ロンドン」
録音:1957、ウィーン交響楽団

CD 27
ヤナーチェク、シンフォニエッタ、ドヴォルザーク、交響曲第9番 ホ短調, Op.95「新世界より」
録音:1955(1-5),1952(6-9)、ウィーン交響楽団

CD 28
マーラー:交響曲第1番 ニ長調「巨人」
録音:1953、ウィーン交響楽団

CD 29
マーラー:交響曲第9番 ニ短調
録音:1952、ウィーン交響楽団

CD 30
マーラー:交響曲第9番 ニ短調、亡き子をしのぶ歌
録音:1952(1),1928(2-6)、ハインリヒ・レーケンパー(バリトン)(2-6)、ウィーン交響楽団(1)、ベルリン国立歌劇場管弦楽団(2-6)

CD 31
モーツァルト:「フィガロの結婚」序曲 K.492、「皇帝ティートの慈悲」序曲 K.691、シューベルト:交響曲第5番 変ロ長調, D.485、ハイドン:交響曲第94番 ト長調, Hob. I :94「驚愕」
録音:1929、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

CD 32
ブルックナー:交響曲第7番 ホ長調
録音:1928、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

CD 33
J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第1番 ヘ長調 BWV.1046、ブランデンブルク協奏曲第2番 ヘ長調 BWV.1047、ブランデンブルク協奏曲第3番 ト長調 BWV.1048、ブランデンブルク協奏曲第4番 ト長調 BWV.1049
録音:1954、ウィーン交響楽団団員による室内管弦楽団

CD 34
J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番 ニ長調 BWV.1050、ブランデンブルク協奏曲第6番 変ロ長調 BWV.1051、グルック:「アウリスのイフィゲニア」序曲、ウェーバー:「オベロン」序曲
録音:1954(1-6),October 1957(7),May 1956(8)、ウィーン交響楽団団員による室内管弦楽団(1-6)、ナポリ・サン・カルロ歌劇場管弦楽団(7-8)

CD 35
ロッシーニ:「セミラーミデ」序曲、ブルックナー:交響曲第3番 ニ短調「ワーグナー」(1877,Fritz Oeser edition)
録音:November 19578(1),July 1963(2-5)、BBCノーザン交響楽団

CD 36
ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調, Op.95「新世界より」、ワーグナー:ジークフリート牧歌、「タンホイザー」~バッカナール
録音:January(1-4),September 1962(2-6)、ビーチャム合唱連盟(6)、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

CD 37
ワーグナー:「さまよえるオランダ人」序曲、ベルリオーズ:幻想交響曲 Op.14
録音:September 1962(1),September 1963(2-6)、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団(1)、ベルリン放送交響楽団(2-6)

CD 38
マーラー:交響曲第3番 ニ短調
録音:November 1961、ヘレン・ワッツ(アルト)、デニス・イーガン(ポスト・ホルン)、デニス・ウィック(トロンボーン)、ハイゲート・スクール少年合唱団、ロンドン交響楽団&合唱団

CD 39
マーラー:交響曲第3番 ニ短調
録音:November 1961、ヘレン・ワッツ(アルト)、デニス・イーガン(ポスト・ホルン)、デニス・ウィック(トロンボーン)、ハイゲート・スクール少年合唱団、ロンドン交響楽団&合唱団

CD 40
ブラームス:交響曲第1番 ハ短調, op. 68、マーラー:交響曲第8番「千人の交響曲」変ホ長調*~第1部
録音:January 1962(1-4),1959(5-12)、ジョイス・ベイカー,ソプラノI(Magna peccatrix)*、ベリル・ハット,ソプラノII(Mater gloriosa)*、アグネス・ギーベル,ソプラノIII(Una Poenitentium)*、ケルスティン・アイア,コントラルトI(Mulier Samaritana)*、ヘレン・ワッツ,コントラルトII(Maria Aegyptiaca)*、ケネス・ニート,テノール(Doctor Marianus)*、アルフレット・オルダ,バリトン(Pater ecstaticus)*、アルノルト・ヴァン・ミルl,バス(Pater profundus)*、BBC合唱団,BBC合唱協会*、ゴールドスミス合唱連盟,ハンプステッド合唱協会*、エマニュエル校少年合唱団,オルピントン児童合唱隊*、ロンドン交響楽団

CD 41
マーラー:交響曲第8番「千人の交響曲」変ホ長調~第2部
録音:1959、ジョイス・ベイカー,ソプラノI(Magna peccatrix)、ベリル・ハット,ソプラノII(Mater gloriosa)、アグネス・ギーベル,ソプラノIII(Una Poenitentium)、ケルスティン・アイア,コントラルトI(Mulier Samaritana)、ヘレン・ワッツ,コントラルトII(Maria Aegyptiaca)、ケネス・ニート,テノール(Doctor Marianus)、アルフレット・オルダ,バリトン(Pater ecstaticus)、アルノルト・ヴァン・ミルl,バス(Pater profundus)、BBC合唱団,BBC合唱協会、ゴールドスミス合唱連盟,ハンプステッド合唱協会、エマニュエル校少年合唱団,オルピントン児童合唱隊、ロンドン交響楽団

CD 42
ワーグナー:「ニュルンベルクのマイスタージンガー」~前奏曲、「ローエングリン」~第1幕への前奏曲、「タンホイザー」~序曲、マーラー:亡き子をしのぶ歌、さすらう若者の歌
録音:September 1954、ノーマン・フォスター(バリトン)(4-12)、バンベルク交響楽団

CD 43
R.シュトラウス、交響詩「死と変容」,op.24、交響詩「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」,op.28、交響詩「ドン・ファン」, op. 20、ワーグナー:「トリスタンとイゾルデ」、前奏曲と愛の死
録音:September 1954、バンベルク交響楽団

 

好評発売中!

ホーレンシュタイン 英ユニコーン録音集(5枚組)

ホーレンシュタインがイギリスのユニコーン・レーベルに録音したドイツ・ロマン派~新即物主義作品をまとめたものです。とくにマーラーの交響曲3曲はLP時代より高い評価を得ていたものです。このセットは彼の最も得意とするレパートリーを収めていることと、ロンドン、コペンハーゲン、ストックホルムとヨーロッパ各地に客演する彼の姿を収めていることで、彼を知る上で欠かすことのできないセットとなっています。
(タワーレコード)

【収録曲目】
ブラームス:交響曲第2番ニ長調 デンマーク放送交響楽団(1972年)
マーラー:交響曲第1番ニ長調 ロンドン交響楽団(1969年)
R.シュトラウス:交響詩「死と変容」 ロンドン交響楽団(1970年)
マーラー:響曲第3番ニ短調 ロンドン交響楽団、他(1970年)
マーラー:交響曲第6番イ短調 ストックホルム・フィル(1966年)
ヒンデミット:交響詩「画家マティス」 ロンドン交響楽団(1972年)

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.