海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ハクジュホールが感動に揺れた…ジョン・健・ヌッツォ、伝説のライヴが待望のCD化!

カテゴリ : ニューリリース 

掲載: 2017年02月27日 00:00

ジョン・健・ヌッツォ

世界を舞台に活躍を続けるジョン・健・ヌッツォ。2015年9月に東京・ハクジュホールで行われた“John Ken NUZZO in Recital"からの「詩人の恋 作品48」ライヴ録音、待望のCD化です。
多くの苦難を乗り越え、1840年に最愛の人クララと結婚式をあげたシューマン。愛の苦悩とその結実の歓喜を反映するかのように、シューマンは「ミルテの花」「リーダークライス」「女の愛と生涯」など、愛に溢れた多くの歌曲を同年に生み出します。ハイネの詩による「詩人の恋」は全16曲からなり、1-6曲は愛の歓びを、7-14 曲は破れた恋の哀しみを、終りの2曲は過ぎ去った日々への想いを描いています。シューマン「歌の年」ともいわれるこの年に作られた歌曲の中でも、最も優れたもののひとつといえる歌曲集です。
ライヴならではの空気の中、表情豊かな中島剛のピアノとともに、溶け込むように紡ぎだされるジョン・健・ヌッツォの歌声は、極上の宝石のような輝きに溢れています。その類いまれな奇跡の声と、限りない愛に包まれる幸福な1枚の登場です。
(フォンテック)

【曲目】
ロベルト・シューマン:
詩人の恋 作品48(全16曲)
【演奏】
ジョン・健・ヌッツォ(テノール)
中島剛(ピアノ)
【録音】
2015年9月10日、ハクジュホール
“John Ken Nuzzo in Recital”(ライヴ録音)

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.