こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

『激ロック』スペシャルコーナー【2月レコメンドアイテム】

タグ : ハードロック/ヘヴィメタル(HR/HM)  PUNK/EMO 

掲載: 2017年02月20日 15:03

gekirock

 

1月のオススメはこちら

 

I PREVAIL / 『Lifelines』
GENRE : POST HARDCORE

クリーン&シャウトのツイン・ヴォーカル映える1stフル・アルバム完成!

大胆なヘヴィ・アレンジのTaylor Swiftカバーが注目を浴びたI PREVAILが、満を持して1stフル・アルバムをリリースした。ゴリゴリのメタルコア・ナンバーだけでなく、楽曲によってはポップ・パンクっぽいキャッチーさや、エモいメロディ、ニューメタル的なグルーヴ感もあり、バンドの器用さがよくわかる。ポップなだけでは終わらない、ヘヴィなだけでは終わらないひと癖ある楽曲が並び、ツイン・ヴォーカルによるクリーン&シャウトのバランスの良さも新しい。

山本 真由【ライター推薦】

 

 

line

CODE ORANGE / 『Forever』
GENRE : HARDCORE

ハードコア・パンクの反逆児、CODE ORANGEによる新たな激作が完成!

ベース以外の女性ギタリスト含む3人がヴォーカルをとっているのだが、ほとんどの曲でドラムのJami Morganが中心となって叫ぶという珍しいスタイルのバンドだ。地を揺らすほどのヘヴィネス渦巻くカオティックなサウンドと中毒性のある気持ち悪さを、今作でも惜しげもなく前面に押し出している。ノイジーなシューゲイズ・サウンド、シンセサイザーを駆使したプラスチック且つアンビエントな音像で様々な空間を自在に行き来する楽曲の数々に、脳天をぶち抜かれること必至。

今谷 重治【ライター推薦】

 

 

line

PAIN OF SALVATION / 『In The Passing Light Of Day』
GENRE : PROGRESSIVE METAL

スウェーデンが誇るプログレッシヴ・メタル~ロックの巨人による最新作!

様々な音楽的要素を内包し、中心人物のDaniel Gildenlow(Vo/Gt)による物語性に富んだ、思慮深くシリアスな世界観を軸とした、多種多様なアプローチを見せるその音楽性は実に興味深く、まさにプログレッシヴと呼ぶに相応しい。本作はアルバム全体で70分を超える大作であり、近年の作品と比べても全体的にヘヴィ且つダーク。ポリリズムなども多用し、複雑な楽曲展開の中で、北欧らしい湿り気を帯びた哀愁のメロディも随所に盛り込まれている。

井上 光一【ライター推薦】

 

 

line

HALESTORM / 『ReAniMate 3.0: The CoVeRs eP』
GENRE : HARD ROCK

紅一点Lzzy Hale擁するハード・ロックのカリスマ的存在
HALESTORMが3枚目となるカバーEPをリリース!

これまで、GUNS N' ROSESやAC/DCといったハード・ロック・レジェンドからLADY GAGAやDAFT PUNKといった意外なアーティストまでのカバー曲を収めてきたシリーズの第3弾。今回カバーするアーティストはWHITESNAKE、SOUNDGARDEN、METALLICAなど相変わらずの渋さと玄人リスナー向けの選曲ではあるが、腰の座った演奏とLzzyの絶唱とも言うべき歌を聴けば、偉大な先達への深い敬愛とロックへの熱い情熱が痛いほど見えてくるだろう。

今谷 重治【ライター推薦】

 

 

【激ロック】
ラウドミュージックに特化したフリーマガジン、ポータルサイトの運営、そして国内外のバンドを招聘してのライブイベント、13年間続くROCK DJパーティーの企画、運営を行っている。さらには渋谷宇田川町に位置する「Music Bar ROCKAHOLIC」と同じく宇田川町にあるロックファッション・ショップ&通販サイト「GEKIROCK CLOTHING」の運営など、クロスメディアを超えたクロスカルチャー展開をシーンに仕掛けるラウドミュージック専門のクリエイティブ集団である。

http://gekirock.com/

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.