海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

【ジャズ・LPレコード・コレクション】 最新情報

掲載: 2016年10月05日 12:47

更新: 2017年01月06日 16:31

隔週刊「ジャズ・LPレコード・コレクション」アナログレコード付きマガジン(全85号)

- レコードで聴くJAZZ。
極上の音楽体験。 -

line

『ジャズ・ヴォーカル・コレクション創刊号 [BOOK+LP]』

〈付録LP〉カインド・オブ・ブルー/マイルス・デイヴィス
※創刊号は特別価格990円(8%消費税込)

line

■最新号はこちら

 

■出版社紹介文

本商品に付属するLPレコードは、マスター・テープからのリマスターに可能な限り挑んだ180gの重量盤で、質の高い音源を忠実に再現しました。ジャケットデザインも、発売当時そのままの人気のデザインを採用し、当時発売された名盤ジャズレコードを新たな『新譜』として手に入れることが可能なマガジンシリーズです。

【ジャズファンにはたまらない歴史的な名盤をコレクション! 】
パートワークとして初のアナログLPレコード付マガジンです。本コレクションには、ジャズが最も輝いていた時代のスターたちが続々と登場。マイルス・デイヴィスの“芸術”と“美の概念”が込められたモード・ジャズの原点『Kind of Blue』をはじめ、60年代のジャズ・シーンを牽引した偉大なサックス奏者ジョン・コルトレーンの『Blue Train』、情感的な歌声で魅了するビリー・ホリディの『Lady in Satin』など、ジャズ史に君臨した巨人たちの名盤をオフィシャル・ライセンスのもと再現しました。このコレクションは、ジャズ愛好家はもちろん、デジタル音楽に馴れ親しむ一方で新たな音の世界も体験し たいリスナー、レコード収集家、レコードに一度も触れたことのない方々、すべての音楽ファンに極上の音楽体験を提供します。

【ジャズアルバムの背景にある素晴らしいストーリー、魅力満載のマガジン! 】
ジャズ史に残る名盤が生まれた背景や、多くのリスナーに愛されたジャズ界の巨人たちには、魅力的なストーリーがあります。ミュージシャン同士の奇跡的な出会いや化学反応、クラブやバーでの記憶に残るセッション、アルバム誕生秘話などを掲載した、読み応え十分なライナーノーツが毎号音楽とともに楽しめます。

【レコード is back!】
1940年代末に登場し、1960年代に人気の絶頂期を迎えたアナログレコードは、1980年代中盤にCDが誕生するまでの30年間にわたり、音楽を再生する為の最高の媒体でした。そして現在、世界規模でアナログレコード市場が再興しております。日本国内でも、J-POPシーンでのアナログレコード盤も登場するなど、往年のジャズファンだけでなく、若い世代や女性からも注目を集め、アナログレコードの生産数は年々増加傾向にあり、大きな盛り上がりを見せています。

【目でも楽しめるレコード! オリジナル版そのままのジャケットデザインを採用! 】
アナログレコードならではの魅力は、そのノスタルジックな音源だけでなく、約30センチ四方の大判サイズのジャケットデザインにもあります。本コレクションでは、名盤と言うにふさわしいデザインも、当時そのままに復刻しました。デザイン性が高く、多くのコレクターが存在するアナログレコードのジャケットの魅力もお楽しみください。

line

Jazz 本/雑誌最新情報
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.