こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

タワーレコードオンラインがオススメする邦楽トリビュート

掲載: 2014年11月07日 19:33

更新: 2014年11月07日 19:33

アーティストが自分の敬愛するアーティストの曲を心をこめて歌い奏でるトリビュート盤。カヴァーをする相手は、今まで会ったことはないけど昔からファンだった人やバンドだったり、時には友人や仲間だったり。リスナーの立場からすると、なんとこの曲をカヴァー!?と驚いたりすることもあるかもしれませんが、本人からは当然だよと答えが返ってきそう。

原曲が好きでどんなカヴァーになっているかをチェックしてみたらカヴァー側のサウンドが気になったり、カヴァーする側のアーティストを好きで聴いてみたらそれが原曲を知るきっかけになったり。さまざなま機会に遭遇できるのがトリビュート盤の面白さです。

数多くあるトリビュート盤の中から、オススメのアイテムをザっと100種類ほど取り上げてみました。邦楽はもちろんのこと、音の楽しさが広がるという思いから洋楽をカヴァーしているものもピックアップしております。

line

『くるり鶏びゅ~と』
くるりを敬愛するアーティストが、くるりの大ヒット曲から隠れた人気のアルバム収録曲までをカヴァーしたトリビュート盤。奥田民生、キセル、木村カエラ、曽我部恵一、二階堂和美、矢野顕子、9mm Parabellum Bulletらが参加。

クラムボン結成20周年記念トリビュートアルバム『Why not Clammbon!?』
Buffalo Daughter、downy、GREAT3、HUSKING BEE、NONA REEVES、TOKYO No.1 SOUL SET、青葉市子、ストレイテナー、蓮沼執太フィルらによるクラムボン結成20周年(2015年)記念トリビュート盤。

『THIS IS FOR YOU ~THE YELLOW MONKEY TRIBUTE ALBUM』
伝説のロックバンド、THE YELLOW MONKEYの結成20周年(2009年時)を記念したトリビュート盤。毛皮のマリーズ、SCOOBIE DO、秦基博、椿屋四重奏、山田孝之らジャンルと時代を超えたアーティストが集結。

『大貫妙子トリビュート・アルバム ~Tribute to Taeko Onuki~』
日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー&ソング・ライターの草分けのひとり、大貫妙子のトリビュート盤。2013年に音楽活動40周年を迎えた大貫の名曲を坂本龍一、松任谷由実らがカヴァー。トリビュートに併せての新録、プラス過去に大貫楽曲を唄った名曲をあわせた2枚組アルバム。

line

↓オススメのトリビュート盤邦楽アイテム一覧↓

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.