こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

ディス・モータル・コイル全3アルバムがリマスタリングされ登場

タグ : UK/US INDIE  リイシュー 

掲載: 2012年06月15日 10:21

This Mortal Coil

英国の老舗音楽レーベル<4AD>の創始者アイヴォ・ワッツ=ラッセルによる、音楽プロジェクト“ディス・モータル・コイル”が残した全3枚のアルバムがリマスタリングされ登場!スタジオ・アルバム3作品を完全最新リマスタリングし紙ジャケ、HDCD仕様で復刻!HDCD、パッケージは全て日本が誇る株式会社一九堂印刷所で限定生産。帯はバーコード部分以外全て日本語を使用した“日本盤仕様風”のこだわりの逸品。音源は英ラウド・マスタリング社のジョン・デントがオリジナル・アナログ・マスターテープからリマスタリング。

ディス・モータル・コイルはハワード・デヴォート、コクトー・ツインズ、デッド・カン・ダンスのメンバーらがアイヴォのフェイヴァリット曲のカヴァーやオリジナル曲をプレイするという、実にユニークなものであった。デビュー・アルバム『イットゥル・エンド・イン・ティアーズ』(84年)は、若いリスナーにビッグ・スターやティム・バックリィといったアーティストへの興味を喚起させ、多大なる影響を与えた。2ndアルバム『フィリグリー・アンド・シャドウ』(86年)はパールズ・ビフォア・スワイン、ティム・バックリィ、ジーン・クラーク、カラーボックス、トーキング・ヘッズ、ヴァン・モリソンの局がTMC流のユニークな再解釈でより美しく生まれ変わっている。彼らの最後のアルバムとなった3rdアルバム『ブラッド』(91年)は、選曲の腕が光る作品。非常にシンプルなアレンジを採用し、ストリングスを取り入れ、原曲とは対照的なアプローチを取っている。

※各タイトルともに2011年11月にリリースした限定ボックスセット『イットゥル・エンド・イン・ティアーズ、フィリグリー・アンド・シャドウ、ブラッド、ダスト・アンド・ギターズ』(TMCBOX1)に収録された商品と同一商品になります

【ここが凄いぞ!TMCリイシューシリーズ】
●HDCD/パッケージは全て日本の株式会社一九堂印刷所で完全限定生産
●帯(日本盤仕様風)、紙ジャケ、HDCD仕様
●2011年度最新リマスタリング(オリジナル・アナログ・マスターテープより)

 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.