こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

“THE KING OF HOUSE”DJ EMMAが名門“Heartbeat”ミックス・シリーズに登場

カテゴリ : ニューリリース 

掲載: 2012年04月12日 13:49

更新: 2012年06月04日 15:30

DJ EMMA

まさに匠のなせる技…。80年代から日本屈指のハウスDJ としてシーンを牽引、ダンス・ミュージック・ファンを熱狂の渦に巻き込み続ける“THE KING OF HOUSE”DJ EMMAが満を持して名門“Heartbeat”ミックス・シリーズに登場!際立つエモーショナルな選曲、流麗なミックスが心を揺さぶる!

●音楽は消費するものではない。ジャンルなんて上辺だけのもの。ミックスで最も大切なのは完成度の高さじゃない。なぜEMMA が20 年以上もシーンの先頭に居続けられたのか、DJプレイの妙を封入するために一発録りで制作された本作でその理由が追体験できるはず。──細川克明(GROOVE)

●日本が世界に誇るDJ EMMA。ストイックにダンスミュージックの本髄を提唱する生き様とPLAY に、どれほど多くのダンス・ミュージック・ファンが洗礼を受けてきたか計り知れない。『リアル』『エモーショナル』といった要素が薄れ、全てがデジタル化する環境の中、敢えてアナログ・プレイにこだわる彼の生き様は、現代社会に対するアンチ・テーゼでありメッセージだ。──村田大造(Heartbeat Producer/Global Hearts)

 

【DJ EMMA(NITELIST MUSIC/MALAWI ROCKS) 】
1985年にDJ 活動をスタート。1990 年から3 年間ヨーロッパ・ツアーを成功させる。1994年には今や伝説となった「芝浦GOLD」と契約、日本ハウス界の頂点を極めた。以来VELVET、JUNGLE BASS、MOTHER、LIQUID ROOM、VELFARRE、YELLOW、ELEVEN、MAGO(名古屋)、WORLD(京都)、GRAND CAFÉ(大阪)、PRECIOUS HALL(札幌) などのレジデント・パーティー及びイベント等でのGIG を通じて20 年以上もの間トップDJ として活躍し続けている。現在はageha とWOMB でのレジデント・パーティーを中心に海外でのプレイも勢力的に行っている。その技術に裏付けされた繊細かつアグレッシブなプレイで現在も多くのクラウドを魅了し続けるスタイルはまさに“THE KING OF HOUSE” と呼ばれるにふさわしい日本を代表するDJ である。またミックスCD シリーズのパイオニア的存在「EMMA HOUSE」を過去合計19作リリースし、2000 年には特定のシステムに左右されず遊び心の美学に拘り続ける全く新しい形のレーベル「NITELIST MUSIC」をスタート。層の厚いアーティスト、ハウス・ミュージックを基礎としながらも固執しない自由な企画、そして日本では類を見ないリリース量、新たな時代の幕開けに相応しく圧倒的な影響力を持ったレーベルを誕生させた。DJ EMMA を追いかけることはクラブミュージックを俯瞰することになる!



 

“Heartbeat”ミックス・シリーズはコチラ!


 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.