こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

注目アイテム詳細

菊地成孔率いるDCPRGが復活!名門インパルスから新作をリリース

カテゴリ : 予約 

掲載: 2011年07月25日 00:00

菊地成孔

 1970年代マイルス・ディヴィスのエレクトリック・ファンクを核に、ジャズ/ソウル/アフロ/現代音楽などを融合させた太いポリリズムとハードコアなサウンドが織り成す刺激に満ちたダンス・ミュージックは、多くのリスナーから熱狂的な支持を集めたものの2007年に活動休止してしまった、菊地成孔率いるDCPRG(デート・コース・ペンタゴン・ロイヤル・ガーデン)。

 しかし、2010年10月に雨の日比谷野外音楽堂にて、新メンバー(SOIL&"PIMP"SESSIONSの丈青(key)、類家心平(tp)らが加入)で劇的に復活!

 ジャズ名門インパルスから、バンド初のメジャー・リリースとなる本作は、2011年6月6日に恵比寿リキッドルームで行われたライヴを収録した2枚組。
 鬼才ギタリスト、アート・リンゼイがゲスト参加し、オーディエンスからは公演直後から作品化のリクエストが多数寄せらるなど、伝説化しているライヴがここに登場します!

Photo by Shiro Miyake

【パーソネル】
DCPRG:
菊地成孔(cond、CDJ、key)
坪口昌恭、丈青(key)
大村孝佳(g)
アリガス(b)
千住宗臣、田中教順(ds)
大儀見元(perc)
津上研太、高井汐人(sax)
類家心平(tp)

スペシャル・ゲスト:
アート・リンゼイ(g)

ボサノヴァ・デュオ“naomi & goro”と菊地成孔が共演!アルバム『calendula』をリリース!

 今、日本で唯一と言っていいかもしれないジョアン・ジルベルト直系のボサノヴァを奏でる、伊藤ゴローと布施尚美によるデュオ“naomi & goro”と、そんな彼らをを兼ねてよりフェイバリットに挙げていたジャズ界の鬼才・菊地成孔。このまさかの組み合わせによるコラボレーション・アルバムが実現!

naomi & goro & 菊地成孔『calendula』詳しくはこちら

類家心平が参加!NATIVEの中村智由ら男前JAZZマンたちが、日本の名曲を粋にカヴァー!

 日本屈指のアコースティック・ジャズ・コンボ“NATIVE”の中村 智由(Sax)を中心に、このアルバムのためだけに集結した男前JAZZマンたちが、日本の名曲をクールで粋にカヴァー!ジャズを聴いてみたい、おしゃれな音楽をもっと知りたいという女性に向けて“JAZZY”で素敵な音楽を提案する「タワレコ女子ジャズ部」が、今度は男前JAZZマンたちに、カヴァーして欲しい日本の名曲のリクエスト!くるり、小沢健二から、寺尾聡、RCサクセションまで、誰もが知っている名曲が、“男前”でクールで粋なジャズに生まれ変わりました!

【メンバー】中村智由(sax、fl)、春名祐樹(p)、成瀬明(g)、岡本洋平(b)、深谷雄一(ds)
ゲスト:杉山未紗(vo)、類家心平(tp)、日野良一(vo)、矢舟テツロー(vo)

【収録曲】1.sweet memories /2.ばらの花 /3.ルビーの指輪 /4.ロビンソン /5.僕らが旅に出る理由 /6.君に胸キュン /7.守ってあげたい /8.柔らかな夜 /9.歌うたいのバラッド /10.甘い運命 /11.陽のあたる大通り/12.雨上がりの夜空に

その他、オススメはこちら

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.