こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

特集

MY BEST 2──コヤマシュウ(SCOOBIE DO)

カテゴリ : スペシャル 

掲載: 2012年01月11日 18:00

更新: 2012年01月11日 18:00



コヤマシュウ(SCOOBIE DO)





No.1 アナログフィッシュ 『失う用意はある? それともほうっておく勇気はあるのかい』 felicity

No.2 在日ファンク 『爆弾こわい』 Pヴァイン



No.1、2について

2011年にリリースされたCDのなかでは、アナログフィッシュの“PHASE”という曲と在日ファンクの“城”という曲を良く聴きました。

〈意味のある日本語〉と、〈メロディー/曲の速度〉との関係性が素晴らしく、POPSという体裁をとっていなくとも、どちらも気付けば口ずさみたくなる素敵な曲だと思います。

われわれSCOOBIE DOのアルバム『MIRACLES』も、そんな点においてイカした曲たちが詰まった素晴らしい作品となっておりますので、ぜひぜひお聴きくださいませませ。



PROFILE/SCOOBIE DO


コヤマシュウ(ヴォーカル)、マツキタイジロウ(ギター)、ナガイケジョー(ベース)、オカモト“MOBY”タクヤ(ドラムス)から成るファンク・バンド。2011年は10月にアルバム『MIRACLES』(CHAMP)をリリース。その後にスタートした全国ツアー〈Funk-a-lismo! vol.7〉は現在も開催中である。

★SCOOBIE DO『MIRACLES』のインタヴューはこちらから。

インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.