こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

特集

MY BEST 5──LUVRAW & BTB

カテゴリ : スペシャル 

掲載: 2012年01月04日 18:01

更新: 2012年01月04日 18:01



LUVRAW & BTB_A



LUVRAW



No.1 VARIOUS ARTISTS 『Americana: Rock Your Soul - Blue Eyed Soul And Sounds From The Land Of The Free』 BBE

No.2 LOVE ME TENDER 『Twilight』 Pヴァイン

No.3 PLANETARY ASSAULT SYSTEMS 『The Messenger』 Ostgut Ton

No.4 TORO Y MOI 『Underneath The Pine』 Carpark

No.5 MOOMIN 『The Story About You』 Smallville



No.1〜5について

新譜のCDを聴くことがあんまりないので非常に難しかったです。1位はレアなAORっぽいコンピで今年の曲ではないですが、個人的にAOR熱が過熱した年でもあったのでよく聴いたCDです。本当に最高な曲ばかりで、なかでもテンダー・リーフの“Coast To Coast"がきっかけでHAWAIAN AOR~HAWAIIANものに過剰にハマり出しました。この手のコンピはレコードでもCDでも大好きで、積極的に買います。

 

 

BTB



No.1 THUNDERCAT 『The Golden Age Of Apocalypse』 Brainfeeder

No.2 MARK DE CLIVE-LOWE 『Renegades』 Tru Thoughts

No.3 PATTEN 『Glaqjo Xaacsso』 No Pain In Pop

No.4坂本慎太郎 『幻とのつきあい方』 zelone

No.5 EBO TAYLOR 『Life Stories: Highlife & Afrobeat Classics 1973-1980』 Strut/!K7



No.1〜5について

5枚選ぶのって難しいですね。ジェイムズ・ブレイク、トロ・イ・モワ、砂原良徳、山下達郎、メイヤー・ホーソン……迷いましたが、外して選んでみました。2011年は本当に激動でした。現実は厳しい状況だと思われますが、腐らずにSURVIVEしていきましょう。LOVE♥

 



PROFILE/LUVRAW & BTB


横浜のクルー・PAN PACIFIC PLAYAが送り出した、LUVRAWとBTBから成るトークボクサー・デュオ。2011年は10月にセカンド・アルバム『HOTEL PACIFICA』(PAN PACIFIC PLAYA)をリリース。客演も数多く、LOVE AND HATES、DRIAN、サイプレス上野とロベルト吉野、MONO×MONKEYなどの近作に参加している。

★LUVRAW & BTB『HOTEL PACIFICA』のインタヴューはこちらから。


インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.