こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

特集

MY BEST 3――坂本慎太郎

カテゴリ : スペシャル 

掲載: 2012年01月04日 18:01

更新: 2012年01月04日 18:01



坂本慎太郎



坂本慎太郎_A



No.1 山本精一 『ラプソディア』 Pヴァイン

No.2 OGRE YOU ASSHOLE 『homely』 バップ

No.3 salyu x salyu 『s(o)un(d)beams』 トイズファクトリー



No.1~3について

今年も買ったのは相変わらず中古の安レコードばかりで、新譜を全然聴いてませんでした。なので、毎回この手の企画は困る。アルバムではないですが、さよならポニーテールの“SAY YES”のカヴァー(『モテキ的音楽のススメ Covers for MTK Lovers盤』に収録)がすごくよかったです。


PROFILE/坂本慎太郎


67年生まれのシンガー・ソングライター。89年にゆらゆら帝国のヴォーカル&ギターとして活動を始める。同バンドは21年間で10枚のスタジオ・アルバムをはじめとした多くの作品を残し、2010年に解散。2011年、坂本慎太郎名義でsalyu×salyu『s(o)un(d)beams』に3曲作詞で参加。自身のレーベルにてソロ活動もスタートさせ、初のソロ・アルバム『幻とのつきあい方』(zelone)を発表。2012年2月24日には、坂本自身も全曲ベースで参加したママギタァの約10年ぶりとなる3作目『MAMAGUITAR SINGS MAMAGUITAR』をzeloneよりリリース予定となっている。

★坂本慎太郎『幻とのつきあい方』のインタヴューはこちらから。

インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.