こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

特集

MY BEST 5――尾崎世界観(クリープハイプ)

カテゴリ : スペシャル 

掲載: 2012年01月04日 18:01

更新: 2012年01月04日 18:01



尾崎世界観(クリープハイプ)





UNISON SQUARE GARDEN 『Populus Populus』 トイズファクトリー

ねごと 『ex Negoto』 キューン

透明雑誌 『我們的霊魂楽』 Himalaya

Dr.DOWNER 『ライジング』 only in dreams

秀吉 『くだらないうた』 ラストラム

※順不同



5枚のアルバムについて

まだあまり知られていない音楽を見つけたいとか、これを聴いておけば格好良いだろうとか、そんなことを考えずに純粋に聴きたいものを聴きたい時に聴けるようになったのは本当に最近のことで、こんなあたりまえのことに随分時間がかかりました。 曲が良いとか歌詞が良いとか演奏が良いとかの前に、ただ好きだから聴いていた5枚です



 

PROFILE/クリープハイプ


小川幸慈(ギター)、長谷川カオナシ(ベース)、尾崎世界観(ヴォーカル/ギター)、小泉拓(ドラムス)から成る4人組ロック・バンド。2010年作『踊り場から愛を込めて』が〈タワレコメン〉に選出されるなどで注目度が高まるなか、2011年は7月にミニ・アルバム『待ちくたびれて朝がくる』(PRIMITIVE)をリリース。ライヴも勢力的に行っており、年明けにはイヴェント〈スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2012〉で全国を回ることが決定している。

★クリープハイプ『待ちくたびれて朝がくる』のインタヴューはこちらから。

インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.