こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

特集

MY BEST 10――カジカ哲平(ソンソン弁当箱)

カテゴリ : スペシャル 

掲載: 2011年12月28日 18:01

更新: 2011年12月28日 18:01



カジカ哲平(ソンソン弁当箱)



ソンソン弁当箱_メインA



No.1 中川敬 『街頭筋の着地しないブルース』 SOUL FLOWER

No.2 Sorrys! 『そう今すぐそう全部』 wonderground

No.3 前野健太 『ファックミー』 romance

No.4 DAVID LYNCH 『Crazy Clown Time』 Sunday Best

No.5 BO NINGEN 『Bo Ningen』 Stolen

No.6 ももいろクローバーZ 『バトル アンド ロマンス』 スターチャイルド

No.7 鈴木亜美 『Ami Selection』 avex trax

No.8 おとぎ話 『BIG BANG ATACK』 ROSE

No.9 雨先案内人 『おいしい音楽』 delta tunes

No.10 桂歌丸 『桂歌丸10 中村仲蔵』 来福



No.1~10について

ソンソン弁当箱のヴォーカル、カジカ哲平21歳です。
コンニチハ!!

いろいろあった2011年。今年もいつもの年と同じようにいっぱいCDを買いました。
タワーレコードさんで買うことができるCD!
そのなかでも僕が大好きな10枚をチョイスしました。

今年は他にもDL限定の音源や全国流通していないバンドのCD、そして、地元・仙台の友達のバンドのデモCDなど、素敵な音源との出会いばかりの1年でした。

桂歌丸師匠の〈中村仲蔵〉は音楽のアルバムではありませんが、タワーレコードで買った今年のCDのなかではいちばん好きなのでベスト入りさせました。
最近では大好きな鈴木亜美さんのベスト盤の発売がとても嬉しかったです。


 

 

PROFILE/ソンソン弁当箱


カジカ哲平(ヴォーカル)、ヒラマケンタ(ギター)、ジェットリカ(ベース)、コブヤリョウタ(ドラムス)から成る4人組ロック・バンド。2011年は、年頭にデビュー作『ロマンの日本』が〈CDショップ大賞〉の〈東北ブロック賞〉を受賞。リズム隊の脱退/加入後の8月には、東日本大震災の影響により延期となっていた地元のフェス〈ARABAKI ROCK FES.〉に出演し、11月にはセカンド・アルバム『チャンネルがそのまま』(delta tunes)をリリース。2012年1月にはタワーレコード仙台店でのインストア・ライヴや、新宿MARZでのレコ発パーティーなどが決定している。

★ソンソン弁当箱『チャンネルがそのまま』のインタヴューはこちらから。


インタビュー

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.