こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

〈タワレコ限定・数量限定〉アンジェラ・ヒューイット 来日記念セール〈38タイトル〉

カテゴリ : Classical セール | タグ : CLASSICAL セール

掲載: 2018年04月16日 00:00

ヒューイット②

2013年に録音されたバッハの“フーガの技法”が第52回レコード・アカデミー賞器楽曲部門を受賞した、バッハ弾き、そしてファツィオリ弾きとして知られるアンジェラ・ヒューイット。2018年5月に来日し、J.S.バッハの“平均律クラヴィーア曲集 第1巻”、“ゴルドベルク変奏曲”を演奏します。今回来日を記念して公演曲目を含む38タイトルをタワーレコード限定&数量限定スペシャル・プライスにてご提供いたします!J.S.バッハの“フーガの技法”、スカルラッティの“ソナタ集”、ベートーヴェンの“ピアノ・ソナタ集”、モーツァルトの“ピアノ協奏曲集”、ドビュッシー、リスト、シューマン、フォーレのピアノ作品集などを取り揃えています。この機会をお見逃しなく!
在庫の無くなったアイテムからセール終了となります。

セール期間

2018年4月13日(金)~2018年5月17日(木)10:00(予定)まで

[来日公演曲収録アルバムはこちら]

 


[Hyperion Records 公式チャンネルより]

[その他オススメはこちら]
ドメニコ・スカルラッティ:ソナタ集
アンジェラ・ヒューイット(ピアノ/ファツィオーリ)


[Hyperion Records 公式チャンネルより]

2015年4月の来日公演でも披露されたドメニコ・スカルラッティのソナタ集。
これまで、第52回レコード・アカデミー賞を受賞した「フーガの技法(PCDA 67980)」を始めとするJ.S.バッハの作品集やラモーのクラヴサン曲集など、モダン・ピアノで弾くバロックの鍵盤作品集によって多大なる評価を獲得してきたアンジェラ・ヒューイット。555曲に及ぶソナタの中から選ばれた16のソナタが、ファツィオーリの優しく気高い音色に包まれて輝きます。トラック1からトラック8までが来日公演で演奏された曲順通りに収録され、アンコールで弾いたK.380のソナタでアルバムも締めくくります。
(東京エムプラス)

J.S.バッハ:フーガの技法
アンジェラ・ヒューイット(ピアノ/ファツィオーリ)


[Hyperion Records 公式チャンネルより]

第52回レコード・アカデミー賞器楽曲部門受賞作!
ピアノ王国ハイぺリオンの中核をなす1人、”鍵盤の女神”アンジェラ・ヒューイットによるバッハの新録音がついに登場!
CD15枚組に及ぶバッハのピアノ作品集(CDS 44421/35)は“現代のレコード界における栄光のひとつ”と評され、「当代最高のバッハ弾き」として君臨するアンジェラ・ヒューイット。これまでのバッハ作品集にも収録されていないため、ヒューイットにとって初録音となるのは、バッハの未完の大作「フーガの技法」。2012年から弾き始めたという「フーガの技法」は比較的新しいレパートリーで、2013年8月に録音、その約2ヶ月後には来日公演でも全曲演奏されている。未完成のコントラプンクトゥス14は補完などせずに楽譜通りに弾き、出版譜の最後に掲載されたBWV.668aのコラール前奏曲も収録。
(東京エムプラス)

リスト:ピアノ・ソナタ ロ短調、ソナタ風幻想曲《ダンテを読んで》、他
アンジェラ・ヒューイット(ピアノ/ファツィオーリ)


[Hyperion Records 公式チャンネルより]

2013年に録音されたバッハの『フーガの技法』が第52回レコード・アカデミー賞器楽曲部門を受賞した、バッハ弾き、そしてファツィオーリ弾きとして有名なアンジェラ・ヒューイット、初めてのリスト録音! 楽器の持つ明朗な響きと、彼女の変幻自在の柔らかなタッチから生み出される音色は、音の粒立ちがクリアで、とても潔い雰囲気を醸し出しています。大曲 《ピアノ・ソナタロ短調》は重たすぎずに、でもしっかりとした構成感で後味すっきりに聴かせます。《ソナタ風幻想曲「ダンテを読んで」》も楽器の特性を生かしたようなダイナミックでキレのある演奏です。

ドビュッシー:組曲《子供の領分》、ベルガマスク組曲、喜びの島、他
アンジェラ・ヒューイット(ピアノ/ファツィオーリ)


[Hyperion Records 公式チャンネルより]

凛としたタッチ、清澄な音。バッハ弾きとして、そしてファツィオーリ弾きとして有名なヒューイット。甘美で、深く温かみのある音色を持つという銘器ファツィオーリの特性を生かし、ドビュッシーが持つユーモアだったり、その作品から浮かぶ映像や歌を心地良い響きで聴かせます。まるで優しく語りかけるように。夢幻的で情感豊かに歌う《月の光》や華麗に奏する《喜びの島》など収録。

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集 Vol.6~第26番「告別」、第9番、第16番、第19番、第20番
アンジェラ・ヒューイット(ピアノ/ファツィオーリ)


[Hyperion Records 公式チャンネルより]

「バッハのピアノ作品集」、「モーツァルトのピアノ協奏曲集」と並び、アンジェラ・ヒューイットの録音プロジェクトの柱となっている「ベートーヴェンのピアノ・ソナタ集」。第6巻は、ピアノ・ソナタ第26番『告別』を頂点とする5曲のピアノ・ソナタ。第1巻から第3巻まで、国内仕様盤として発売されたものはすべて「レコード芸術特選」に選ばれるなど、国内外で圧倒的評価を確立しているアンジェラ・ヒューイットのベートーヴェン。ファツィオーリの美しく気高い音色で贈る、至高のベートーヴェンをどうぞ。
(東京エムプラス)

モーツァルト: ピアノ協奏曲集 Vol.3~第22番 K.482、第24番 K.491
アンジェラ・ヒューイット(ピアノ/ファツィオーリ)
ハンヌ・リントゥ(指揮)、ナショナル・アーツ・センター管弦楽団


[Hyperion Records 公式チャンネルより]

鍵盤の女神アンジェラ・ヒューイットがファツィオーリの音色で贈る天才モーツァルトのピアノ協奏曲集。第3集には「第22番 K.482」と「第24番 K.491」の2曲、「フィガロの結婚」やピアノ協奏曲の第20番~第25番などの傑作を生み出してきた1785年~1786年の佳作を収録。
(東京エムプラス)

対象商品は、下記の「関連商品」をご参照ください。(作曲家順)