こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

キャロル・キング、サンタナの名盤が“モービル・フィデリティ(Mobile Fidelity)盤LP”で復刻!輸入盤も取り扱い中

掲載: 2017年09月26日 17:13

Mobile Fidelity

日本独占!モービル・フィデリティが贈る究極のリスニング体験!世界の音楽ファン垂涎の高音質アナログが登場!

日本の音楽ファンの皆さま

1977年の創立以来、モービル・フィデリティ・サウンド・ラボ社はいつも自らの使命を肝に銘じて来ました。それは、音楽は可能な限り原音に忠実に再現されなければならないということです。この使命を達成するために、私たちは独自のテクノロジーとマスタリング技術を駆使し、リスナーの皆さまがこれまで以上に音楽を間近に感じられる体験を提供出来るよう努めて参りました。テクノロジーや技術に加えて、私たちは贅沢ともいえる時間もかけています。モービル・フィデリティのエンジニア達は時間の制約にとらわれることなく、最も自然で、オリジナルに忠実なサウンドをお届けするために、納得できるまで試行錯誤しています。

この度、日本のソニーミュージックと共に、キャロル・キングの名盤『Tapestry』を復刻し、そして日本でレコーディングされたサンタナの歴史的作品『Lotus』を手掛けることができ、大変光栄に思います。これらの作品を心ゆくまでお楽しみ頂き、この究極のリスニング体験を実現するモービル・フィデリティの取り組みを味わって頂けると幸いです。

ジョン K ウッド
モービル・フィデリティ・サウンド・ラボ社
エグゼクティヴ・ヴァイス・プレジデント

(原文)
Dear Japanese music fans,

Since its inception in 1977, Mobile Fidelity Sound Lab has always stayed true to our goal. Simply stated, we believe that reproduced music should sound as close to the real thing as possible. To achieve this goal we use proprietary technology and mastering techniques to bring listeners closer to the music. In addition to technology and technique we also have the luxury of time. MoFi engineers are under no time constraints and have the flexibility to experiment in order deliver the most natural and transparent sound possible.

We are delighted to partner with Sony Music Japan to bring you remastering’s of Carole King’s classic album Tapestry as well has the historic Japanese recording of Santana’s Lotus. We hope you enjoy these titles to the fullest and can appreciate MoFi’s efforts to create the ultimate listening experience.

Thank you,

John K Wood
Executive Vice President
Mobile Fidelity Sound Lab

line

2017年9月27日発売 キャロル・キング『つづれおり』

Carole King

SIJP-55 4,800円+税
180g重量盤/オリジナル・マスター・テープ使用
オリジナル日本盤帯復刻/A式セミダブルジャケット
オリジナル日本盤ライナーノーツ復刻(朝妻一郎)
日本盤書き下ろし解説:萩原健太
歌詞・対訳付

1971年2月10日リリース。ビルボート・チャートで15週連続1位を獲得し、その後約6年(306週)に亘りチャートに留まり、2000万枚以上のセルースを記録している。「ソー・ファー・アウェイ」「イッツ・トゥー・レイト」「君の友だち」など、今でも歌い継がれている名曲が収録されているロック/ポップス史上に残る大名盤。
本盤はモービル・フィデリティより発売されている同タイトルの“オリジナル・マスター・レコーディング”(MFSL1-414)と同じマスターを使用し、米国のRTIにてプレス。オリジナル・マスター・テープを使用し、ハーフスピード・カッティングを施すことで、オリジナルのデータを限界まで引き出した復刻版。ジャケット、内袋、センターレーベルは日本制作で、USのOdeオリジナル盤のデザインを可能な限り再現。

 

2017年11月22日発売予定 サンタナ『ロータスの伝説』

 Santana

 

SIJP-46~48 12,500円+税
180g重量盤 / 超高解像度DSD 11.2MHzマスター使用
オリジナル22面体ジャケット復刻(デザイン:横尾忠則)
オリジナル日本盤帯復刻
オリジナル日本盤ライナーノーツ復刻
カルロス・サンタナ書き下ろし寄稿文掲載

73年の初来日より7月3日と4日の大阪公演を収録、第一絶頂期にあった若きサンタナ・バンドが日本のオーディエンスを前に繰り広げた凄まじい演奏と、後にギネス世界記録にも認定される横尾忠則デザインによる“22面体”という破格のスケールを持つアートワークが今もなお語り継がれるライヴ・イン・ジャパンの金字塔的作品。オリジナル・マスターからアナログ盤用に超高解像度DSD 11.2MHzプリマスタリングを施した上でモービル・フィデリティにてカッティング、米国のRTIにてプレス。アートワークは74年オリジナル盤同様に完全日本制作により復刻。44年間封印されていたオリジナル・マルチテープより発掘された未公開音源2曲を追加収録。

記事ナビ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.