こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

BUMP OF CHICKENがテレビ・アニメ「3月のライオン」のオープニング・テーマを書き下ろし

掲載: 2016年10月12日 10:28

3月のライオン

(c)羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会

テレビアニメ「3月のライオン」は、羽海野チカが手掛ける同名マンガを原作とする、将棋界が舞台の新作アニメーション。幼い頃に事故で家族を失ったことから心に深い孤独を負う17歳のプロ将棋棋士であり、東京の下町にひとりで暮らす主人公・桐山零が、あかり・ひなた・モモという3姉妹と出会って少しずつ変わり始めていく様子を描くヒューマンドラマだ。原作コミックスは11巻まで発売中で、2011年に第4回マンガ大賞2011および第35回講談社漫画賞一般部門を受賞、2014年に第18回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。2015年には「ダ・ヴィンチ『BOOK OF THE YEAR 2015』」コミック部門第1位を獲得した大人気作である。

そして、10月8日(土)23:00よりNHK総合でスタートしたテレビ・アニメ「3月のライオン」のオープニング・テーマはBUMP OF CHICKENにより書き下ろされた未発表の新曲“アンサー”。

line

エンディング・テーマの「ファイターは」コミック『3月のライオン』10巻“BUMP OF CHICKEN”CD付特装版に付属されていた楽曲。また、最新アルバム『Butterflies』のエンディングを飾る楽曲でもある。

 

記事ナビ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.