こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

ボブ・ディラン、生誕75周年に合わせてリリースされる通算37作目

掲載: 2016年05月16日 12:58

更新: 2016年05月25日 11:30

Bob Dylan

ロック界最重要アーティスト、ボブ・ディラン。日本ツアー直後、75歳の誕生日(5/24)に合わせて2015年1月発売『シャドウ・イン・ザ・ナイト』以来となる、通算37作目のニュー・スタジオ・アルバム『フォールン・エンジェルズ』を急遽発売!
『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』に続く、フランク・シナトラなどが歌ったアメリカのトラディショナル・スタンダード・ナンバーをカバーした作品で、ジャック・フロスト(=ボブ・ディラン)・プロデュースとなる。ツアー・メンバーとの一発録りで、伝説の職人エンジニア、アル・シュミットとともにLAのキャピトル・スタジオにてレコーディングを行なった。2016年4月の来日公演に合わせた、日本先行発売の来日記念盤EP『メランコリー・ムード』に、この新作から先行して4曲が収録されている。

「すべて一発録り。カバーされすぎて本質が埋もれてしまった曲たち。本質を墓場から掘り起こして、陽の光を当てたのさ」──ボブ・ディラン

Bob Dylan オフィシャルTシャツ>>>

※輸入盤20%オフ!

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.