こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

カテゴリ : キャンペーン 

掲載: 2015年04月24日 19:00

更新: 2015年05月29日 17:30

▼和物ディスコ・ブギー5選
※こちらはセール対象外です。

守道健太郎(GROOVY和物SUMMIT/タワーレコード):寒さが身に堪えますが、そんな夜にダンスフロアで踊って体の芯から熱くしていきませんか!と、いうわけで今月も和物ご紹介致します。和物で是非とも踊って欲しい!テーマは和物ディスコ・ブギーです。

 

V・A『ライトメロウ ダンシング』
祝!初CD化ということで、オムニバスからの1曲、CHOCOLATE LIPS「DAY DREAMIN'」。他にも、AOR・メロウ好きにはたまらない曲がありアルバムまるごと再発して欲しい!その中でディスコブギー度で言うと、「Weekend Lover」(未収録)の方が高いですかね。とはいえ、この80's感はミラーボールがよく似合います。

 

井上鑑『架空庭園論』
フロアで踊るためのような音楽ではなく、どちらかといえば内省的。琴を使ったりと日本の文化を意識したコンセプトで、全体的には派手な音は少なく、むしろ侘び寂びが味。ただ、ビートはなかなか太く効いていて、バレアリックな感じもある。「THE BEAT OF POLLUTION」はディープな時間帯にかかって欲しい1曲!

 

黒沢年雄『スター★デラックス 黒沢年男 時には娼婦のように~やすらぎ 』
ド頭からいきなりテンション高く入ってくる「アスファルト・ジャングル」。ドラマ「ドーベルマン刑事」のEDテーマだけあってかなりハードボイルドです。ビートの上に駆り立てるようなアレンジ、さらに、がなるように歌う黒沢年男が和物愛好家にとってたまりません!

 

竹中直人『24HOURS+レスラー 』
ボーナストラックとして収録されている「レスラー」は、EP盤でしかで発表されていません。そのEPのジャケは、まんまマイケル・ジャクソン「スリラー」のパロディになってて、曲ももちろんスリラーのパロディ。音階を反対にしたようなアレンジの中で、レスラーの生き様を歌うというなかなかな珍盤ですがそれがかっこいい。

 

安田明『人間廃業四〇七号~コモエスタ赤坂 安田明レア・コレクション』
ついに発売されました!1970年代一のファンキー男、安田明のレア音源集!おそらく、この方ブラックミュージックに魅せられヤラレてしまったのでしょう、音源集全編ファンキーで震えます。日本の民謡にスライ&ファミリーストーンが演奏してるのではないかと思う程のグルーヴを加え、ディスコ歌謡化した「男と女の炭坑節」は和物レアグルーヴ最高峰です!

  

昨今では、DJがクラブで"和物”をプレイすることも多くなりました。古い音源が掘り起こされ、今の時代の耳で聴かれる事で和物の再解釈と再評価がすすみます。実際に遊びに行って肌で感じる事はもちろん、そうでなくとも、こうしたCDを聞き直し、前とは違った方向から音に耳を傾ける。そうした中で日々新たな価値観が生まれ音楽体験がより豊かになると思います。そんな、音楽体験のお手伝いができたらと思います。

 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.