こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

カテゴリ : キャンペーン  | タグ : ライフスタイル 

掲載: 2015年03月25日 16:30

【ソウル】TALKBOXでリラックス


〈極上メロウ・トークボックスでリラックスしまくる〉

1.Fingazz『R.N.B 2 (Rythem and Boxx)』 

「トークボックス」こと「トーキング・モジュレーター」を楽器に繋ぎその音をプレイヤーが口に入れ(音を伝えるチューブを咥え)自分の声と混ぜると歌にギターのワウのような効果が!と力んで書いてもしょうがないので、ウエストコーストのフィンガズによる極上メロウ・トークボックス・チューン満載アルバムでリラックス。



〈UKのトークボクサーによる、しっとりとリラックスな一枚〉

2.CLIVE KNIGHTLEY 『トーク・ボックス・タイムズ・ジャパン・エクスクルーシヴ』 

UK産ビートボックス・チューンもなかなか面白いです。“スムーズ&メロウにキメた斬新なチューブさばきと、泣き系メロディ全開のピアノ・サウンド”というキャッチがズバリとハマる内容。日本人の琴線にキュンと触れる、しっとりとリラックスできる一枚。。



〈ここぞという時に登場するメロウで思わずリラックス 〉

3.Dogg Master『Back In Town』 

フランスの人気トークボクサー/プロデューサーであるドッグ・マスターがトークボックスをフルに駆使したアルバムがこちら。ファンキーに乗せてくれつつ、ここぞという時に登場するメロウな楽曲。これにやられて、集中的にリラックス。



〈こちらもオススメ〉

4.Various Artists『トークボックスマニアVol.1~TALKBOX★MANIA 80's推しソン最強MIX!!~』
5.Forte『Talkbox Magic』
6.LIL'$『TALK BOX 4 LIFE』
7.Byron "Mr. Talkbox" Chambers『My Time』


 


8.Moon Da Talkboxer『Welcome To My House』
9.Como-Lee『ロボジブリ・トークボックス・バイ・コモリー』
10.LUVRAW & BTB『ヨコハマ・シティ・ブリーズ』




〈さらに音楽を深く楽しみたい方に…〉
「極めるシリーズ」全ジャンルまとめページ(3月24日更新)


ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.