こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

テレビ、ライヴ、CDに大活躍~全ての音楽好きを魅了するピアニスト&作曲家、辻井伸行特集

カテゴリ : Classical 

掲載: 2015年01月15日 16:00

マエストロ!~辻井伸行 with オーケストラ自作集

クラシック・ファンばかりでなく、全ての音楽好きを魅了するピアニスト&作曲家の辻井伸行。

年末年始はテレビ番組に数多く出演し、彼のピアノの卓越したテクニックと詩情あふれる音楽性ばかりでなく、誠実で、朗らかで、優しさに満ちた人となりに感銘を受けた方も多かったことでしょう。

1月16日にはテレビ『徹子の部屋』に出演、自らの編曲によるラフマニノフの「パガニーニの主題による狂詩曲」第18変奏と、天才モーツァルトもびっくりの背面ピアノ演奏で「徹子の部屋のテーマ」を披露。素敵な演奏とアクロバティックな妙技を楽しませてくれました。

1月22~30日にはコンサート『辻井伸行withヴァシリー・ペトレンコ&ロイヤル・リヴァプール・フィル 日本ツアー』が7都市8公演で行われ、1月31日より彼がエンディング・テーマを作曲した映画『マエストロ!』が全国ロードショーされる等、彼に対する注目はますます高まっています!

ここでは、辻井伸行の演奏や作品により広く、より深く触れていただくために、彼の最新録音と、過去の名アルバムをご紹介いたします。

アーティストプロフィール
2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。11年11月にはカーネギー・ホールの招聘でリサイタルを行い絶賛され、13年7月にはイギリス最大の音楽祭「プロムス」に出演し、「歴史的成功」を収めた。エイベックス・クラシックスより継続的にCDを発表し、2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。作曲家としても注目され、映画《神様のカルテ》で「第21回日本映画批評家大賞」受賞。

1月2日テレビ『アナザースカイ』と1月16日『徹子の部屋』で披露した「パガニーニ狂詩曲より第18変奏」が聴けます!
辻井伸行の優しさに溢れた新曲を含む名作の数々を、ピアノとオーケストラによる珠玉の演奏でお届け!
1月公開の話題のクラシック映画「マエストロ!」のエンディング・テーマや話題の映画「はやぶさ」「神様のカルテ」など、これまでも辻井伸行作品のオーケストラアレンジを手掛けた山下康介アレンジによる極上のオーケストラサウンドが、辻井のピュアで美しいピアノの響きを包み込み、極上の感動世界が生まれます。
★ポイント★
(1)「いま日本は」「マエストロ!」の新自作曲2曲に加え、「パガニーニ狂詩曲より第18変奏(ラフマニノフ)」「いつか王子様が(F.チャーチル)」「星に願いを(L.ハーライン)」の演奏曲3曲、計5曲がCD商品に初収録!
(2)その他既にCD収録済みの自作曲も、オーケストラアレンジにより新たな感動・聴きごたえを体感できます♪
(エイベックス・クラシックス)
【収録曲目】
マエストロ!~辻井伸行 with オーケストラ自作集
 1.いま日本は
 2.マエストロ!
 3.川のささやき [ピアノ&オーケストラ版]
 4.神様のカルテ
 5.神様のカルテ [オーケストラ版]
 6.はやぶさ [ピアノ&オーケストラ版]
 7.ジェニーへのオマージュ [ピアノ&オーケストラ版]
 8.コルトナの朝 [ピアノ&オーケストラ版]
 9.風の家 [ピアノ&オーケストラ版]
 10.それでも、生きてゆく [ピアノ&オーケストラ版]
 11.マエストロ! [オーケストラ版]
 12.ラフマニノフ:パガニーニ・ラプソディーⅩⅧ =ボーナストラック=
 13.チャーチル:いつか王子様が =ボーナストラック=
 14.ハーライン:星に願いを =ボーナストラック=

2014年2月に行われた辻井伸行&オルフェウス室内管の共演、待望のCD化!
皇帝&戴冠式~辻井伸行、コンチェルト第3作。
日本全国に感動を呼んだ、2014年2月のオルフェウス室内管弦楽団との日本ツアーにおけるライヴ録音。
★ポイント★
(1)ラフマニノフの第2番、チャイコフスキーの第1番に続く、辻井伸行のコンチェルト(ピアノ協奏曲)録音の第3作。
(2)2014年2月に行われたオルフェウス室内管弦楽団との日本ツアー演奏曲を収録。
(3)コンサート来場者から要望・問い合わせの多かったCD、待望の発売!
【収録曲目】
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番変ホ長調 作品73《皇帝》
モーツァルト:ピアノ協奏曲第26番ニ長調 K.537《戴冠式》
【演奏】
辻井伸行(ピアノ)&オルフェウス室内管弦楽団
【録音】
2014年2月のライヴ録音。

辻井伸行のベスト盤。「トルコ行進曲」「ラ・カンパネラ」「月の光」など、クラシックの有名作品が散りばめられています。
【収録曲目】
モーツァルト:きらきら星変奏曲、トルコ行進曲
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第17番《テンペスト》第3楽章
ショパン:バラード第1番、ノクターン第8番
リスト:ラ・カンパネラ、リゴレット・パラフレーズ
ドビュッシー:月の光、2つのアラベスク
【演奏】
辻井伸行(ピアノ)
【録音】
2010年~13年

辻井伸行×佐渡 裕 2度目の共演盤! 曲はもっとも有名で人気の協奏曲、チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番!
【収録曲目】
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 作品23
シューマン:パピヨン 作品2
【演奏】
辻井伸行(ピアノ)
佐渡裕指揮、BBCフィルハーモニック(チャイコフスキー)
【録音】
2010年12月11日 マンチェスター新放送センター・スタジオ7(チャイコフスキー)
2010年5月8日 ベルリン、テルデックス・スタジオ

辻井伸行×佐渡 裕 初共演盤! ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番。たっぷりと情感豊かに奏でられる、そのピアノの音色は佐渡裕はもちろん、オーケストラのメンバーをも感動させました。
【収録曲目】
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 作品18
【演奏】
辻井伸行(ピアノ)
佐渡裕指揮、ベルリン・ドイツ交響楽団
【録音】
2008年5月16、17日 ベルリン、テルデックス・スタジオ

高度な技術と表現力が要求されるムソルグスキー「展覧会の絵」。2010年のアメリカ・ツアーでも演奏し大きな反響を呼びました。そのツアーの熱気と感動をそのままベルリンに持ち込み録音!
【収録曲目】
ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》
リスト:ため息 (3つの演奏会用練習曲 S144/R5 第3番変ニ長調)
リスト:リゴレット・パラフレーズ S434/R267
【演奏】
辻井伸行(ピアノ)
【録音】
2010年5月6、7日、テルデックス・スタジオ(ベルリン)

※上記以外の辻井伸行のCD、DVDはコチラ↓

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.