海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

dj kou『My Whole Life』発売記念セレクション&インタビュー掲載!

カテゴリ : キャンペーン 

掲載: 2013年11月06日 10:00

Shing02のバックDJとしても活躍するdj kou 待望のファーストアルバム発売!

dj_kou

 dj kou:東東京生まれのDJ/トラックメーカー。1995年より都内でDJ活動を開始。1999年にDMC JAPANファイナリストになったのを皮切りに、ITF JAPAN チャンピオン、KMEL(アメリカ西海岸の人気No.1ラジオ局)DJバトル・チャンピオンと、2つのタイトルを獲得。国内外の様々なコンテストやクラブシーンにおいて、その卓越したミキシング、ジャグリング、スクラッチは高い評価を獲得し、次第に海外アーティストとの競演や、ジャズバンドでの活動、自身のミックステープやバトルブレイクのリリースなど、活動の場を広げていく中で、Planet AsiaやShing02、Nujabes といったアーチストの楽曲にスクラッチで参加し、徐々にトラックメイカーとしての活動もスタート。また、2004年にメンバーが日本に帰国したのを機に、1997年にアメリカ西海岸ベイエリアで結成されたDJ kou、DJ Top Bill、DJ Ryotaの3DJから成るHIP HOPサーカス団"Circus DJs" としての国内での活動も再開し、ターンテーブルとMPCによる実験的生演奏スタイルを武器に活躍し、遂に、2013年11月、制作期間6年に及ぶ待望の1stフル・アルバム『My Whole Life』を発売する。

Nujabes「F.I.L.O. feat. Shing02」やNujabes featuring Shing02「Luv(sic) Grand Finale / Part 6」などにスクラッチで参加してきた、DJ kouが放つファースト・フルアルバム。

Shing02が参加した「Steady Eighty」を筆頭に、美しい男性Vocalが印象的なMaestro Onetom&Jtronius 参加の「My Whole Life」、dj kouの地元〈新宿〉の名がタイトルに冠されたドープな1曲「新宿Jazz」、Mission、Crown City Rockersと、伝説のグループを渡り歩いてきたMC Moe Pope参加の「Tryharder」など、DJ kouの歴史を紐解く楽曲が勢ぞろい!

  

▼dj kouを形成した3枚

Herbie Hancock『ファット・アルバート・ロトゥンダ』
dj kou:
言わずと知れた名盤!今でもプレイしてます!

 

A Tribe Called Quest『Low End Theory』
dj kou:
最高です!

 

DJ KRUSH『KRUSH』
dj kou:
当時地元のCISCO新宿アルタ店でゲットしてめちゃくちゃやられました。かなり影響受けましたね。

 

▼dj kouスペシャルインタヴュー

◆TOWER RECORDS online初登場になりますので、まずは簡単な活動歴を教えて頂けますか?
 
dj kou:最初は1995年位に僕が育った地元である新宿の歌舞伎町の小さなクラブでdjとしてのキャリアをスタートしました。そこは客層も様々な人種が集まってたクラブでとてもエキサイティングな箱でした。アフリカ人がオーナーの箱でR&Bやダンスホールレゲエが主にかかっていたクラブで一年位やったかな?ドコドコってスクラッチをちょっとやっただけで奥からオーナーが出てきて怒りだすっていう(笑)
 そこから色んな箱でやるようになり1997年位からDJコンテストなどに出るようになりましたね。ビート作りも友達から3.000円位で売ってもらった最初はサンプリングができないチープなYAMAHAのドラムマシーンで作ってました。
 コンテストに関しては今でもはっきり覚えてますが一番最初に出た名古屋のコンテストにチャレンジして確か二回戦位で負けたかな?その大会で優勝したのが福井のDJ AKAKABEで大会が終わった後、意気投合して朝まで一緒に遊んでましたね。そこから彼の師匠であるDJ NOZAWAさんと知り合い弟子入りさせてもらって3ヶ月間位NOZAWAさんの家にステイして毎日ビデオで自分の練習姿を撮影しながらそれを終わった後に見ながらはまた練習するっていう今にして思えばとても合理的な練習方法でしたね。それがなかったら僕はITFのタイトルなんて取れなっかたと思うし、AKAKABEも今でもとても仲の良い音楽友達だし、僕の師匠はNOZAWAさんだとも思ってます。
 話をそれたので戻すと1999年でコンテストは自分の中で一区切りついたのでそこからはソロでのDJ活動は勿論ですが色んなJAZZのライヴミュージシャン達やロックのミュージシャン達とバンドを組んでライブしたりセッションしたり、ラッパーの作品にスクラッチで参加したり、バンド作品にスクラッチで参加させて貰ったりNOZAWAさんと初めて行ったサンフランシスコで1997年に結成したCircus DJsも活動も始動しました。テリーリンキャリントンさんの作品に参加させて貰ってBLUE NOTE TOKYOでの来日公演でスクラッチしたりもしましたね。
 
 まあ実に色々ありすぎて簡単に活動歴を騙るのは難しいです(笑)

◆kouさんはCircus DJsとしての活動も長くされていますが、今回ソロ名義の作品をリリースしようと思ったきっかけとは何だったのでしょうか?

dj kou:Circus DJsは三人のDJからなるグループで簡単に言えば個々の集合体です。
TOP BILLもソロでアルバムをだしてますし僕も昔からソロの名義でのリリースはずっと念頭にありました。ただ、リリースするタイミングが今だっていうだけで、、僕にとってこのグループは重要な一部分でありますね

 
◆本作の制作はいつ頃からスタートさせたのでしょうか?
 
dj kou:ちょうど6年位前です。WY WHOLE LIFEというコンセプトの元で作り始めました。

◆Shing02を筆頭に、実に幅広いアーティストをフィーチャリングされていますが、どのように人選されたのですか?

dj kou:基本的にレーベルにフックアップして貰ってアーティストにオファーしたのではなく全て僕が活動していく中で出会った友達達です。参加してくれた人は全部で20数人ですがそこから作っていく中で出会った人や友達の紹介で参加してくれた人もいます。当たり前ですが一切の妥協はしなかったです。
 
◆今回のfeaturingの中で、もっとも印象に残っているエピソードがあれば教えてください。

dj kou:基本的にどの曲も本当に思い出深いですが、日本在住以外のミュージシャン達やラッパーやシンガー達ははスカイプで喋りながらデータをリアルタイムでやり取りしながら作りましたね。だから時差もあって時間もめちゃくちゃでしたし僕は英語が話せない(笑)
 だからスカイプ上で翻訳ソフトに文字を打ち込んでここはこうだとか、色々ジャスチャーを交えて交信しました。音楽に国境はないんだと改めて思いましたね(笑)
 
あと最後にイントロで声のサンプルをさせて頂いてる僕の大好きなお笑い芸人鳥肌実さんの許可が自分で交渉して許可して頂いたのも思い出深いですね
 
◆バトルDJとしてHip Hop黎明期から活躍されているkouさんから見た、現在のHip Hopシーンへの率直な感想を教えてください。

dj kou:昔と比べ実に多種多様になったなというのが率直な感想です。良いアーティストも沢山いるし、今は情報量も半端じゃないですし、昔は高価で手がでなかった機材も格段に安い値段で手に入る。簡単にレコーディングもお手軽に自宅で出来てしまう世の中になってきた今では個性的でオリジナルティある人は世代関係なしにカッコ良いなーと。
 
◆今後のDJ、リリパなどの予定を

dj kou:リリースパーティーは11月22日(金)に恵比寿のBATICAでやります。魅力あふれる色んなアーティストが出演するので僕自身楽しみだし是非遊びにいらして下さい!!DJやライブの予定もありますがネットで検索してください(笑)次の作品やコラボ予定の人とも制作していますのでお楽しみしに!!

◆スケジュールなど、詳細は下記サイトをチェック!
http://instagram.com/DJKOU1974

http://www.circusdjs.com/

 

 
★【dj kou】ツイッタープレゼント施策開催!※こちらの招待キャンペーンは終了しました。
オンラインのツイッターアカウントをフォロー&キャンペーンつぶやきをRTで応募完了!
応募期間:11月20日(水)17時まで!
ラインツイッターアカウント
http://twitter.com/TOWER_Online

・di kouリリースパーティ「IN YA MELLOW TONE」@恵比寿BATICA
へ3組6名様にプレゼント!

 IYMT_1122

11月22日(金) 恵比寿 BATICA 【ALL NIGHT EVENT】
IN YA MELLOW TONE
dj kou 1st album『My Whole Life』release party!
 
OPEN&START 23:00/ADV 2,000yen+1drink/DOOR 2,500yen+1drink

【tixeeチケット購入リンク】
https://tixee.tv/event/detail/eventId/3620

【GUEST DJ】
dj kou (Circus DJs) / DJ Top Bill (Circus DJs) / Seasons’ End
【GUEST LIVE】
Kan Sano
【SPECIAL LIVE】
DJ Chika a.k.a. INHERIT×re:plus×HIDETAKE TAKAYAMA 「IN YA MELLOW TONE set」

and more !

 

↓↓↓dj kou参加タイトル↓↓↓

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.