こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

掲載: 2013年04月10日 00:00

更新: 2014年03月12日 14:30

タワレコ presents 毎日、女子ジャズ。

第10回 「ギフト」大切な人に贈る曲は?

【今月の担当部員】
渋谷店JAZZバイヤー・畠山末歩
(入社8年目、最近、イチゴミルクの飲み物が好き)
広島店・岩見綾
(入社5年目、最近の好物はゆず茶)
経営企画室・工藤彩否
(入社4年目、年末に「缶つま」の福袋を購入してホクホク)

 

工藤: もうすぐバレンタインデーですね。

畠山: チョコを贈る日にちなんで、テーマは「ギフト」で行きましょう。

岩見: 私も音楽好きな人には、よくCDをプレゼントします。その人の日常のBGMにしてもらえたらうれしいなあと思って。

畠山: 店頭でも、贈り物にオススメなCDをお問い合わせ頂きます。私が推薦するのは、ローマ在住のプロデューサー、ネリオ・ポッジによるニュー・ジャズ・プロジェクト、パピックの『ミュージック・インサイド』です。1曲目から超キャッチ―で、パーティーにもオススメ。

工藤: 目の前がパッと明るくなりますね。私は、有名曲「リカード・ボサノバ」縛りで遊びました。

岩見: その心は?

工藤: 「リカード」はポルトガル語で「贈り物」という意味。英語では「ギフト」と呼ばれる曲なんです。ハンク・モブレー『ディッピン』に収録されているものは超定番。オススメしたいのは、マンハッタン・ジャズ・クインテットのアルバム『枯葉』の収録曲。ボサノバとして聞くと腰を抜かしてしまうほどアグレッシブでセクシーです。

畠山: 聴き比べも楽しいですね。ビル・エヴァンスはメジャーすぎで……なんて通好みの人向けにはジョン・ウッド『セイ・ヘイ』はいかがでしょう。1978年に発売された正統派ピアノ・トリオの世界初の復刻盤です。「枯葉」も収録されています。

岩見: 今度、大切な人に贈るならコレと一聴きぼれしたのは、ジョン・コーツJr.の『アローン・アンド・ライヴ』。寄り添っていたい優しさや温かさを感じるピアノの音色で、まるで目の前で奏でられているかのよう。

工藤: 岩見さんのもう1枚は、ジャケットがステキ。

岩見: そうなんです。ヨス・ヴァン・ビースト・トリオ『アイ・ラヴ・ユー』。タイトルも、ハート型の紙が写っているジャケットも、異性へのプレゼントにピッタリでしょ。しかも1枚、実際にハート型の紙が入っています。

畠山: 開けたらサプライズかも。

工藤: バレンタインデー前に知っておいて良かった!

 

【女子ジャズ部からのお知らせ】

渋谷ヒカリエ ShinQsと女子ジャズ部がコラボでしたジャジー・コンピレーション・アルバム『Jazz ShinQs』5タイトル好評発売中。「ギフト」にもぴったり!

 タワーレコードと東京・渋谷ヒカリエ内の商業施設〈ShinQs〉が、〈毎日、女子ジャズ〉をテーマにコラボレートすることが決定。タワーの女性スタッフから成る〈タワレコ女子ジャズ部〉が渋谷ヒカリエのフロア・イメージをお洒落で〈Jazzy〉な楽曲で体現すべく選曲したコンピレーション・アルバム〈Jazz ShinQs〉を、タワーレコード、TOWERmini全店、TOWER RECORDS ONLINEならびに渋谷ヒカリエ〈ShinQs〉にて1月22日より販売します!

■各タイトルの収録曲、詳しい内容はこちら↓
タワレコ女子ジャズ部×渋谷ヒカリエ ShinQs 〈Jazzy〉コンピレーション・シリーズ

 

 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.