こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

サントラコンピ〈バイヤーが選ぶ5選〉

カテゴリ : セール  キャンペーン 

掲載: 2016年03月18日 15:39

更新: 2017年12月05日 15:00

▼「サントラコンピ」のオススメ5選
※こちらはセール対象外です。

守道健太郎(GROOVY和物SUMMIT/タワーレコード):和モノにハマるきっかけは人によって様々ですが、その中でもサントラなどから探し始めていくのも一つのきっかけ。サントラ特に刑事物やサスペンス物のドラマや映画のものにはクールなものが多くあります!

 

Various Artists『俺たちのメロディー』
『俺たちのメロディー』はシリーズ物で、リアルタイムで観ていた世代向けの懐かしコンピですが、和モノ目線で見るとレアグルーヴがかなりあり、聞き応えあります!シリーズ最初のこちらには和モノメロウグルーヴ金字塔「祭りばやしが聞こえるのテーマ」収録。

 

 OST『5TH ANNIVERSARY 西部警察 主題歌・挿入歌 & more』
西部警察も和モノでは定番でしょう。 高橋達也と東京ユニオンのファンキーグルーヴがとてもかっこいい。「出勤のテーマ」がこんなにクールなジャズファンクなのは刑事物ならでは。

 

Yuji Ohno & Lupintic Five『UP↑ with Yuji Ohno & Lupintic Five』
大野雄二も和モノレアグルーヴの定番ですね。こちらの企画ライブ盤は、2014年に発売になっており、永く愛されていることが伺えます。内容ももちろん最高で、ジャズを基調とした今の大野雄二のファンキーグルーヴが堪能できます。

 

鏑木創『爆走! ドーベルマン刑事 ミュージックファイル』
ドラマとしてはB級系娯楽ドラマだったかもしれませんが、音楽がまさにレアグルーヴ一級品!外国のファンクと遜色ない、演奏はまさに和モノレアグルーヴ。

 

鏑木創 『反逆の旅~殺すまで追え 新宿25時』
そのドーベルマン刑事の音楽を担当した「鏑木創」のサウンドトラック3作品より収録したお得な1枚。しかも廉価盤での再登場ってことで嬉しい限り。残念ながら、こちらで紹介したかった、『石井輝男の世界 直撃!地獄拳』は、カルト的人気を誇る映画監督「石井輝男」と手を組んだ一作。やさぐれファンキービートがカルト的な雰囲気にマッチしてこれまためちゃくちゃかっこいい。機会があればそちらも。

記事ナビ

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.