こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

【2012年7月掲載分】たまらない「突き抜け」感

掲載: 2012年11月14日 12:00

更新: 2013年03月20日 12:00

nmni




たまらない「突き抜け」感
line

6月23日、私のプロデュースによるアイドルイベント「POP'nアイドル02」が開催されました。このイベントに出演し、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれた3組の新作を今月は紹介したいと思います。





最初はハロプロからBerryz工房×℃-ute(ベリキュー)の『超HAPPYSONG』。2組とも2002年6月、ハロプロキッズオーデイションに合格したメンバーで、実はこの曲、過去に全く別々に発表されていた「Because happiness」(B)と「幸せの途中」(℃)の2曲を合体させて1曲にしたというトリックソング。両曲とも似ているコード進行を用い、歌詞とメロディーもシンクロしていたのです。活動10年を迎えたメンバーたちにこんな曲を作ってくれたつんく♂さんの遊び心に感謝です。

 

次に成長期限定ユニット・さくら学院の課外活動(派生ユニット)、BABYMETALのニューシングル『ヘドバンギャー!!』。まずこのジャケット写真がかっこいい。ももいろクローバーZも手がけているNARASAKlさんが作った曲は、ハープシコード(チェンバロ)から始まり、スピード感あるデスメタル調へと目まぐるしく展開。メタルマナーを守りつつもメロディーはとてもわかりやすく、カラオケで歌いたくなる曲ですね。ももクロでアイドルに目覚めた方はぜひチェックしてみてください。リードボーカルの中元すず香ちゃんは逸材で、「ゆいもあ」(水野由結、菊地最愛)も超絶カワイイ!

 

最後は、ぱすぽ☆『Next Flight』。「旅と空の世界観」をテーマにCA風の衣装、メンバーを「クルー」、ライブは「フライト」、ファンを「パッセンジヤー」と呼んでいます。音楽は一貫してロックで、今作はガンズ・アンド・ローゼスやシンデレラなどの楽曲に参加した本場のミュージシャンたちがバックを担当。知らないで聴くと「おっ、すげ一ガールズロックバンドだっ!」と思ってしまうぐらい王道のLAメタルサウンドは、80~90年代のハードロック、ヘビメタ好きオヤジや「ベストヒット in USA」世代がドハマリすること間違いありません。

 

紹介した3組はどの曲も、“突き抜け”感、“やりきっている”感がたまらないグループ。その辺りをぜひ注目して楽しんでください。
ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.