海外発送/販売代行サービスのBuyee(バイイー)

こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

最終回!タワレコ社長嶺脇育夫の“NO MUSIC, NO IDOL.”

掲載: 2012年11月14日 12:00

更新: 2013年03月20日 12:00

nmni



読売新聞「POPSTYLE」とタワレコがコラボレーション
line

読売新聞夕刊 毎月第2水曜日、タワレコ社長 嶺脇が気になるアイドル作品を紹介する連載コラム“NO MUSIC, NO IDOL.”も今回が最終回。2013年3月度はさくら学院、THE ポッシボー、pramoの3組をピックアップしています。


卒業の季節春に花咲く乙女たち line


ようやく長い冬も明け、アイドルゲンバがより楽しい季節に……という時に、実は今回が最終回。ということで最後にふさわしい3作品を紹介します。



まずは、すでにおなじみのさくら学院『さくら学院2012年度 ~My Generation~』。毎春、学期末の締めくくりとしてリリースするアルバムは今回ではや3作目。私にとっては前身の可憐ガールズから注目してきた中元すず香さんが卒業するということで、思い入れもひとしおです。前半がクラブ活動(各ユニット)、後半は卒業をテーマにした、極上な曲ばかりが並ぶ贅沢な1枚。中でもブリリアント・グリーンによるキャッチーでポップなロックサウンドが清々しい「My Graduation Toss」や、すず香ちゃんのソロ曲で、未来に不安を感じながらも覚悟をもって進んでいく今の気持ちを歌った「桜色のアベニュー from SUZUKA」は大好きで、すず香ちゃんらしい明るい卒業式を想像しながらも、すでに泣き笑いの毎日です。

 

♪ 楽器を弾く姿もキュート!さくら学院「My Graduation Toss」ビデオクリップを視聴! line








次は、THE ポッシボー『あらためまして、THE ポッシボーです!~入門編ベスト~』。今年 1月、ガールズポッフ°レーベル“バージョンミュージック”の第1弾ア一テイストとして移籍、新たなスタートを切る彼女たち。本作は06年~12年までの曲をメンバー自らが選曲したベスト盤で、「入門編」とあるように、ポッシボーを知るには最適な1枚です。元々はハロプロ出身だけにそのボーカルとダンススキルは抜群。そしてほとんどがつんく♂さんの作品となれば、もう折り紙付きですね。今年ブレークしてほしいグループの一つです。

 

♪ 熱気が画面越しに伝わってきます!THE ポッシボーのバレンタインイベントを視聴! line






そして最後の作品は、秋田を拠点に活躍するpramo(プラモ)の『シンデレLove!/Peaceful world~秋田の戦士きりたんぽ~』。同郷ということもあり、結成以来チェックしてきたグループ。全員ミニスカートがよく似合う秋田小町ぞろい、楽曲はどれも粒ぞろい、歌詞にはしっかりご当地感、となればもう私のツボです(笑)。今作はいわゆる王道のアイドルポップで、思わず口ずさんでしまうメロディーはライブでも盛り上がりそう。エコー感があるドラムのバスタムも心地よく、かわいいラップも注目です。

 

1年間お付き合いいただきまして本当にありがとうございました。拙い文章でしたが、日本には頑張っているアイドルたちがまだまだたくさんいるということをお伝えできたなら幸いです。機会がありましたら、またお会いしましょう!




【タワレコ社長嶺脇からのお知らせ】
line


3月はT-Palette Recordsもリリースラッシュ!
(1)3月13日 アップアップガールズ(仮)両A面シングル『SAKURADRIVE/Dateline』
(2)3月20日 ライムベリー移籍第1弾両A面シングル『R.O.D./世界中にアイラブユー』
(3)3月27日 しず風&絆~KIZUNA~侍望の2タイトル『つくしんぼう(IDOLバージョン) 』『つくしん暴(I Rockバージョン)』同時発売。







女性アイドル最新情報

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.