こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

2012上半期 TOPセラーズ 海外映画サウンドトラック TOP20

掲載:

TOWER RECORDS ONLINE 2012年上半期 TOPセラーズ

2012年にTOWER RECORDS ONLINEで最も売れたアイテムを発表!!
担当バイヤーによるコメントや、惜しくもランクインを逃したオススメアイテムもご紹介!

集計期間
2012年1月1日~2012年6月30日まで


海外映画サウンドトラック TOP 20
【1位】 【2位】 【3位】 【4位】
【5位】 【6位】 【7位】 【8位】
【9位】 【10位】 【11位】 【12位】
【13位】 【14位】 【15位】 【16位】
【17位】 【18位】 【19位】 【20位】

担当バイヤーが見た2012年上半期

2012年は、いよいよ、かなりビッグな名作のCD化が次々と実現し、サントラ・ファンにとっては、興奮の年となっております。『カジノ・ロワイヤル』『スピード』『チャイナタウン』『スタートレック』『シャレード』など、ほぼ全てが、熱心なサントラ・ファン向けというより、映画ファンならご存知のものばかり。そしてマカロニ・ウエスタンのCD化の波も本格化してきたと思われるのが、ファンからのリクエストが最も多かった一作『南から来た用心棒』の発売であり、新たなマカロニ・ファンも、来年のタランティーノ製ウエスタンに向けて、生まれてくるだろうか、という展開です。

 

ランキング外だけどオススメの1枚

洒落たフランス映画音楽の数々がこの一枚に!


新たに、映画音楽らしい映画音楽を聴きたいという方に、大変お勧めのCDが発売されまして、うれしい限り。フランスを代表する巨匠、ジョルジュ・ドルリューのベスト盤で、今までBOXしかなかっただけに、1枚で主だった作品のテーマを聴ける、まさに入門編に、そしてファンにも良質のベスト盤として楽しめるCDです。『アメリカの夜』他のフランソワ・トリュフォー監督作へのナンバーから、イヴ・モンタンやブリジット・バルドーによる歌まで、さまざまにおしゃれで美しい、まさにおフランスな映画音楽のエッセンスです。



 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.