こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

2012上半期 TOPセラーズ POP/ROCK TOP20

掲載:

TOWER RECORDS ONLINE 2012年上半期 TOPセラーズ

2012年にTOWER RECORDS ONLINEで最も売れたアイテムを発表!!
担当バイヤーによるコメントや、惜しくもランクインを逃したオススメアイテムもご紹介!

集計期間
2012年1月1日~2012年6月30日まで


POP/ROCK TOP 20
【1位】 【2位】 【3位】 【4位】
【5位】 【6位】 【7位】 【8位】
【9位】 【10位】 【11位】 【12位】
【13位】 【14位】 【15位】 【16位】
【17位】 【18位】 【19位】 【20位】

担当バイヤーが見た2012年上半期

1位は新作ではなく、まさかのマドンナCD11枚組、格安ボックス。
本人にとっては不本意でしょうが、数々のヒット・アルバムが収録されている上に1枚あたり約300円というお得感が話題を呼び、新作『MDNA』以上のセールスを記録。
デヴィッド・リー・ロスが久しぶりに復活してお祭り騒ぎになったヴァン・ヘイレンすらも及ばずです。このマドンナも含め、ポールやピンク・フロイド、マイブラなど再発系が強いのも近年の洋楽市場を反映しているかのようです。
またリンキン・パークとマルーン5が、リリース間もないのに上位へランクインを果たし、かわらぬ人気を証明してくれました。

 

ランキング外だけどオススメの1枚

2012年の夏はこれでキマリ!ティ-ン・デイズ待望のデビュー・アルバム


これまでリリースしてきたEPやデジタル音源、リミックスなどが好評だった、カナダ・バンクーバー発、ウォッシュト・アウトやトロ・イ・モア等に続くチルウェイヴ~シンセ~エレクトロニック・ローファイの才人、ティ-ン・デイズ待望のアルバムが完成。
まさにこれまでの集大成ともいえる内容で、ダンサブルなシンセ~エレクトロニック・サウンドから、アンビエント的感覚までが見事に合致し、チルウェイヴ~シンセ・ポップ~エレクトロニカ~アンビエント~ミニマルまでを横断するようなヴァリエーション豊かなサウンドを生成。
2011年にアルバムをリリースした、ティコなどとも共振するサウンドで、もはやチルウェイヴというレッテルを脱ぎ捨てる次元へ到達!



 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.