こんにちは、ゲスト

ショッピングカート
  • Check

セール&キャンペーン

10%オフ対象商品:ジャパニーズ・エレクトロ定番編

掲載:

【用途別特集2】ジャパニーズ・エレクトロ定番編! 

 

やはりPerfume(及び中田ヤスタカ)の存在感が突出しておりますが、日本のエレクトロ・シーンも海外勢に負けず劣らず独自の進化と発展を日々遂げております……ここではそんな能書きを抜きにして、純粋に聴いておきたいジャパニーズ・エレクトロ名盤をご紹介!

 

“ポリリズム”“Baby cruising love”“チョコレイト・ディスコ”といった今や誰もが知っている驚異的な名曲を収録し、圧倒的な“Perfume現象”を決定的なものにした2008年の『GAME』を引っ提げた、異常な勢いに漲るパフォーマンスを収めたライヴDVD。近未来的な演出も控えめに、会場との一体感が凄まじいことになっているので必見。この後も武道館、代々木第一体育館、TOKYO DOMEと“Perfume現象”は天井知らずに駆け上がっていくことは言うまでもないだろう。

 

 

ご存知中田ヤスタカとこじまとしこ嬢によるユニットの初ベスト・アルバム。Perfumeよりも自由で好き勝手な中田サウンドがコンパクトに体感できるという意味で、capsule初心者にうってつけの盤です。“more more more”“Sugarless Girl”あたりの定番に漲る実験精神にはある種マッドなものを感じるはず。ビキビキのディストーション・エレクトロに彩られたこじま嬢の変調されまくったヴォーカルがこれまたカッコイイ!

 

 

そのエキセントリックな存在感がたまらない、東京代表スーパー・エレクトロ・カリスマ・ガールDJによる、公式初ミックスCD。エレクトロを軸に、フィジェット~ヒップホップ~バイリ・ファンキまでをクイックに繋ぎアゲまくる、楽しければなんでもアリ!な内容は、彼女の自由奔放な完成を映し出しているようで痛快。本作リリース後は、VERBALやBIG-Oなどとのコラボやm-floへの楽曲提供など怒涛の勢いで活躍の場を広げ、2011年に初のオリジナル・アルバム『マドモワールド』をリリース。

 

 

“エレクトロ・ポップのBaby Doll”と例えられるキュートでファッショナブルな女性シンガーが、アルバムとしては初めて中田ヤスタカとがっつり組んだメジャー(本格)移籍第一弾アルバム。先行シングル“OK”の素晴らしさに顕著ですが、中田にしては珍しく、YUKIを彷彿とさせるチャーミングなヴォーカルの魅力を活かしながら(曲によっては大胆な調理もしてますが)、中田節といえるキレキレのエレクトロ・サウンドをたっぷりと披露。ノリまくっている様が高い完成度に表れている。

 

 

クラブ・ファンを中心として、インディー時代より耳目を集めていた新世代女性アーティスト。スタイリッシュでエッジーな存在感を、そのまま自由な音像に落とし込んだかのような傑作メジャー・ファースト・アルバム。英語と日本語の入り混じった歌詞と最高にクールなヴォーカルが、先鋭的エレクトロ楽曲を乗りこなす。その軽やかで爽快極まりないスタイルに痺れる。直球バラード“YOU”でのネイキッドな表情にもドキっとしますよ。

 

 

その他これだけは押さえておきたいジャパニーズ・エレクトロ定番はコチラ!▼

 

 

 

ページの先頭へ

TOWER RECORDS ONLINEに掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)はタワーレコード株式会社の承諾なしに無断転載することはできません。
情報の一部はRovi Corporation.、japan music data、(株)音楽出版社より提供されています。
タワーレコード株式会社 東京都公安委員会 古物商許可 第302191605310号

Tower Records Japan Inc.